美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

きき酒会の報告のつもりが・・・

♪男なら立ってゆけ 女はただ寝て待て 頭よりも素肌で so so so so let's get body talk
男はちょっとトッポく 女はあーん色っぽく 真紅く燃えた方が勝ち
愛しすぎてちゃ ゆきすぎてちゃ いつかほんとにいくよ おとっとっとっとと ウソじゃないぜ!♪ チョット待った!影武者です。

そこのアナタ!なつかしいですか?
「チョット待った!」でおなじみ、バブリーな頃のねるとん紅鯨団のオープニングテーマTALK SHOW「鉄腕ミラクルベイビーズ」

さぁ、いよいよ水口曳山まつりウィーク突入!祭りに向けてー!・・・「チョット待った!」
そうなんです・・・なんでこの時期??なイベント、エスサーフ主催「春のきき酒会」が今日大津プリンスホテルでありました。
2017041617120001.jpg
週明けから出荷開始予定、「いぎん純聖」も久々のお目見え。他に金魚ラベルの山廃純米にごり酒も。

2017041617140000.jpg
研究熱心な4代目とシマダくん。お昼ご飯も後回しに他のブースを徘徊。シマダくんにとっては初のエスサーフきき酒会。

2017041617130000.jpg
しかし少々お疲れシマダくん。開場前から眠そうです
(°_°)んっ?手前のインスタの枠、なんだ!?
実はコレ、4代目が蔵祭りで使っていただこうと密かに手配していたインスタグラム記念写真撮影用パネル(これであってる??)
そのくせ、会社に届いたのが蔵祭り当日の昼間。
誰一人、その荷物がなにか理解できず、開封されたのが蔵祭り終わってからだったというシロモノ。
いま店舗で飾ってる(?)んですが、きき酒会に持ってきちゃいました。
インスタグラム自体よくわかっていない影武者。
2017041617130001.jpg2017041617130002.jpg
まっ、使ってみました。っで、これがどうなるのか、分かりません。。。

2017041617120000.jpg
お客さんにも無理やりぎみに手渡し。押し付け感満載か!?

2017041617110001.jpg
でも中には使ってくれてる方もいたりして・・・良かったよかった。

2017041617110000.jpg
混んでくると・・・すっかり忘れ去られてました。。。

2017041617100000.jpg
4月5月の量り売り案内はがきも用意してPRも万全。

ここまでブログ書いてみて、きき酒会の内容にほぼ触れてないことに気づきました。
他に撮った写真もない・・・結局今回は、インスタグラムの枠のための報告でした。
インスタ枠にはまってみたい方、ぜひミフク店舗で雄町してます!

さぁ!祭りウィーク!突入だ!クル━(゚∀゚)━!
あっ、エスサーフ春のきき酒会にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
水口曳山まつりの量り売り、月末の量り売り、雄町してます!
お品は「山廃純米吟醸生原酒!」
  1. 2017/04/16(日) 22:28:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きんきょー報告っ!

♪さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる
吹き止まない春の風 あの頃のままで ヒュルリーラ♪よぅっ影武者です。

皆さんのところの桜は如何でしょうか?水口の桜はいまのところまだ健在です。
唄はケツメイシの「さくら」

「冬より忙しいんちゃう?」と4代目がぼそっとつぶやいた4月、気が付けば、はや半ば。。。
仕事がグルングルン回ってます。。。ってことでミフク社内、近況報告。

2017041423500001.jpg
甑倒しが終わって、緩やかな空気が流れた蔵ですが、それもつかの間。
火入れ作業に向けて濾過がはじまり、

2017041423500000.jpg
貯蔵タンクの掃除と準備がせかされるように進んでいます。
杜氏さんは火入れ作業の「シナリオ」作り。

こちらはというと・・・怒涛の瓶詰め作業。まっ、去年もそうでしたが・・・
2017041423520000.jpg
なんだこれ?見たことのないカクカクした黒い瓶!?
そう、これこそがまだデザインも出来ていない「100周年記念商品山廃純米大吟醸32.9%百年の煌」のお姿。
とりあえず瓶詰めです。
これがまたカクカクしてるせいで、瓶詰めラインをうまく通らない。おいおい。。。(T_T)
打栓を含め、ほぼ手作業です(ノ_<)

2017041423510000.jpg
詰めたはいいが、しまっておく(保管する)場所が完全になく、
甑倒しが終わって酒米がなくなった原料米処理場(通称:洗い場)へ速攻商品移動。
早くもここもいっぱいに。。。焦る4代目(;^_^A アセアセ・・・

ながらく完売していた「山廃純米吟醸いぎん純聖」も瓶詰め。
2017041423530000.jpg
ごく一部の酒販店のみに出荷する「いぎん純聖の生原酒」
通常商品と合わせて来週より出荷開始。おまっとさんでした。
ちなみに今月の量り売りはこの「山廃純米吟醸生原酒」
2017040407590001_201704150015072e5.jpg
19日20日の水口曳山まつり・神社会場でも量り売り。
もちろん月末の29日30日はミフク店舗で量り売り。

私はというと「年寄りは事務所でパソコンたたいてなさい」・・・
っということで次のDMの作成と水口曳山まつりのオリジナルラベルデザインの
一度に3つ4つの作業同時進行。
2017041423510001.jpg
結果・・・どれひとつ完成せず。(ノ∀`)アチャー

おいおい、蔵祭り終わったら、ホッコりするのかっと期待していたら・・・なにが何だか。。。
去年はどうやった?っとばかりに去年の今頃のブログを読み返したら・・・
今年と同じでした!!。゚(゚^∀^゚)σ。゚

はぁー・・・シマダくん、がんばろか。
早速明後日、エスサーフ主催春のきき酒会@大津プリンスホテルです。
  1. 2017/04/15(土) 00:32:36|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クワトロさん、大地に立つ!

♪今は動けない それが運命だけど あきらめはしない もう目覚めたから
燃えるときめきは時代を写し 色鮮やかに燃え盛る炎 Crying 今は見えなくとも Seaching 道しるべは浮かぶ♪

うむ・・・。影武者、出る!唄は鮎川麻弥の「Ζ・刻を越えて」
さあさ、
2017040920040001.jpg
2日前にはこんなつぼみだった桜も・・・
サクラ、出る!・・・っとばかりに
2017041022000000.jpg
いきなりこんななってしまいました。。。
せっかちやなぁ。。。これでは水口曳山まつりまで、もたへんやん・・・

「ほぉ・・・(゜д゜)っ?」一枚目の写真、なんか写ってますね。
「番外編という酒の事を知っているかな?」

いよいよ今年度最後の三連星番外編、出撃です。
番外編は、所詮番外編だと思うなかれ。
第3弾はレ~ベルが・・・もとい、ラ~ベルが違うんだよ!
IMG_2607.jpg
ピカピカですまさしく、コイツ↓です。
MSN_00100.jpg

「〇式」です。「彗星番外編第3弾は、どうしてもこの色」という4代目の肝いりでこうなりました。
ラベル代、第1弾・2弾の3倍です。。。まさしく3倍高くなる・・・ってヤツです。

IMG_2608.jpg
「目立つ色になったから気をつけろ」とクワトロさんは言いました。
確かに目立ちます。

IMG_2610.jpg
決して矢沢の永チャン風に「プレモル」とは言わないでください。「〇式」です。
中身は北海道産彗星50%精米純米大吟醸生原酒。4代目、自信の1作となりました。

2017041021590000.jpg
ズラ~っと並んだ箱箱箱。。。
これはエゥーゴの段ボールでしょうか?ティターンズの段ボールでしょうか?
満を持して、出荷開始です。

「君を呑みに来た。そう言えば君の気が済むのだろう?」と語り掛けながら、
ぜひとも手に取ってみてください。
三連星番外編、取扱い酒販店様でお待ちしています!

「ほぉ・・・」

注)よくわかりませんが、名台詞を出来るだけ使ったつもりです・・・
  1. 2017/04/10(月) 22:56:48|
  2. what's new!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛りだくさんのステージ発表を報告するの忘れてました。

♪さくら さくら 今咲きほこる
刹那に散るゆくさだめと知って♪影武者です。
サクラ、咲きません。。。つぼみにもなってません。。。水口です。
直太朗君の「さくら・独唱」

蔵祭りが終わって、早くも1週間がたちました。
いまだに出合う人、立ち寄る酒屋で「蔵祭りどやった?」「すごかったらしいな」っと聞かれます。
ありがたいことです。そして来年へのプレッシャーにもなるわけで・・・
1週間もたつとたいぶ日常に戻ってきますが、
今回の蔵祭りで復活させたステージに出ていただいた皆様の紹介をまだしていなかったので、
蔵祭り関係最後のブログ報告で「美冨久フェス」の様子を。

DCIM3370.jpgDCIM3369.jpg
土曜日、初日はいいお天気でした。
トップバッターはお隣、湖南市の「甲西高校吹奏楽部」のみなさん。なんと40人の大所帯。
楽器の運搬にわざわざトラックをレンタルしてやって来てくれました。
去年はなんとディズニーシーでも演奏したそうな。それはもう、大音量。酒飲みさん相手では申し訳ないような。。。

DCIM3392.jpg
お次は長ーい名前のハワイアンフラダンスチーム、略称「ヴァアヒラ滋賀」さん。
実は真ん中の後ろで踊っているのは、ミフク店舗スタッフの〇坂さん。旧姓テラさん。
「そんなんそんなん・・・」って言ってたのに、実に優雅に踊ってはります。

DCIM3388.jpg
そして何気にファンの多い、「アベニュー」さん。何よりの特徴は「呑みながらのステージ」
よく見ると山廃本醸造の4合瓶が鎮座しております。
実は蔵祭りをやり始めたころにやっていたステージにも出ていただいてます。

DCIM3372.jpg
遠路はるばるお越しいただいたパフォーマーさん、「クラウンななし」さん。
やっぱりこの手のパフォーマンスは子どもに大人気。
パントマイムが始まると小さな子が酒呑みのおっちゃんをかき分け、少しづつ前へ。
土曜日、2ステージしていただきました。

そして蔵祭りのパフォーマーというとこの方、
17499269_1911717075708060_3355989237517454688_n.jpg
蔵祭り皆勤賞、バルーンさくらさん。
今年は子どもたちへの風船プレゼントだけでなく、ステージショーも2日間にわたりしていただきました。

2日目、日曜日のトップは再び吹奏楽。
DCIM3431.jpg
近くの我が母校、「水口高校吹奏楽部」のみなさん。
星野源の恋を演奏中。ステージ前で、もちろんダンス付き。

DCIM3436.jpg
地元「伴谷バンバンクラブ(BBBC)」さんのよさこいソーラン。
中学生のお姉さんが髪型もバッチリ決めてステージが壊れそうな勢いで。
大きな団旗を振られるのですが・・・そこ、撮り損ねました。。。
このころから空模様が。。。あー・・・

DCIM3438.jpg
曇天の中、「HIPS」さんのステージング。
懐かしソングをたくさん演奏してくれました。
昭和の酒呑み親父にはキレイなお姉さんの唄う昭和ソングは何よりの肴・アテです。

あ・・・雲が・・・

17458340_1777124312601125_740219344219997194_n.jpg
ついに降り出した雨の中、「甲南太鼓」のみなさん。
太鼓を濡らせないので、雨降ったら出演取りやめという話だったのですが、
せっかく大勢で来ていただいたので、なんとかしたい。。。
独断と偏見で売り切れまじかだった出店者さんのブースをお借りして(どけてもらって)カーポートの下でご披露。
のんべえ倶楽部さん、スイマセンでした。
事情が事情なので、マイクでお客さんも煽って煽って、たくさんの声援を送っていただきました。
こんな形でも快く引き受けてもらった甲南太鼓さん、ありがとうございました。

よかった。。。全部できた。。。その後しっかりと雨、降り続けました。。。
一応、ステージの責任者をまかされていた身としては、それはもう、ホッとしたわけで。

1日目にはステージでこれもありました。
17457912_1396083310456137_3155501201205521763_n.jpg
創業100周年記念商品山廃純米大吟醸32.9%精米のネーミング発表。
そういや、このブログでなんの発表もしてなかったですね。
ハイ、こんな名前です。「百年の煌(きらめき)」意外とアッサリとした名前。

っとまぁこんな感じ。皆さんには、たくさんのお客さんの前でパフォーマンスしてもらえてよかったよかった。
皆さんのパフォーマンスに負けないように、4月のミフクさんもパフォーマンスしていきたいと思います。

たちまち今決まっているミフクさんの4月のパフォーマンス。
4月8日(土)大阪法善寺小料理ともかさんで「ミフクの会」
4月16日(日)エスサーフさん主催「春のきき酒会」in大津プリンスホテル
4月第3週、4代目、東京へ(・・・なにがあるのか忘れた。。。(;^_^A アセアセ・・・)
4月19日20日(水・木)水口曳山祭・水口神社にて特別量り売り!@新人シマダくん
2017040407590001.jpg
4月23日(日)神戸で浅野日本酒店さんとタッグを組んで酒の会参戦。
4月29日(土・祝)愛酒でいとin大阪zepp NAMBA
4月29日30日(土日)恒例月替わり量り売り

う~ん、盛りだくさん!最高のパフォーマンス、お見せできるよう頑張ります!
皆様、ぜひ見てやってください!

・・・あっ、蔵祭り、もうひとチーム忘れてた。。。
17523239_1396083307122804_3657763899999047229_n.jpg
土曜日の「水口ばやし八妙会」さんの水口囃子。
僭越ながらワタクシ、出演いたしました。。。(写真:W草さんより拝借・・・)
  1. 2017/04/05(水) 00:09:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく甑倒しの報告が出来るわけで。。。

♪ 好きで好きで大好きで 死ぬ程好きなお方でも
妻という字にゃ勝てやせぬ 泣いて別れた河原町 ♪影武者です。

確か2回目の登場、ゆえに2番の歌詞で・・・、和田弘とマヒナスターズと松尾和子「お座敷小唄」

一昨日(といってもすでに2日前。。。)3月29日・ミフクの日でした。
蔵祭りが終わった虚脱感から従業員誰も触れることなく過ぎてったという。。。
そして、こちらも大して触れられることなく過ぎてった「甑だおし」
その年の酒造りにおいて、最後の仕込みの蒸米作業を終え、
お米を蒸す甑のその年の役目を一応終えるという、蔵元にとっては大切なお祝いの日。
17457341_753760451446739_6251972104092916971_n.jpg
今年は実は23日に終わっていました。。。そう、蔵祭りの2日前。
本当ならその日の夜に「お座敷で一献」となるのですが、さすがに蔵まつり2日前、そんな余裕が誰一人なく、
昨日30日、ようやくお祝いの宴席と相成りました。

「もうすでにピンとこんなぁ。。。」とは杜氏さんの意見。ごもっとも。。。
image1(2).jpgimage2(2).jpg
今年はいつもお世話になっている料理旅館魚兵楼さんにて。中々に豪勢な量のお料理が出てきました。

image5(1).jpg
最初に出てきたのが稚魚の踊り食い(;゜0゜)薄いお酢の中で・・・確かに踊ってます。
image2(1).jpg
みんな大騒ぎです。私も正直、初の踊り食い。なんかこう、ゾワゾワ((((;゚Д゚)))))))ってきます。

2017033020230000.jpg
ズラリと並んだパート女子。並んでみるとたくさんいます。この数だけミフクの福利厚生があるんですね。
image1(3).jpg
「お~い、酒ねえぞ~」・・・多少、演出、はいってます。

image6(1).jpg
こちら上座に鎮座されます蔵の重鎮たち。
最後モト屋のさかっさんが締めのあいさつの大役でした。
2017033122100001.jpg
ミフク100年の甑倒しということで3本締めではなく、万歳三唱と相成りました。
蔵祭りのうちあげの感もなくはなかったのですが、無事甑倒しも終了。

皆造(すべてを搾り終える日)までもう少し。一気に蔵の中にゆる~い空気が漂い始めた、ここ数日です。
  1. 2017/04/01(土) 03:47:42|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる