美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

夏の蔵の風物作業

♪ 青空に稲妻( run run run run run away) しがみついた きつく( hold on hold on hold on me )
恐がりだねと あなた笑うの 渚ぬらしてく スコール!♪影武者です。

堀ちえみちゃんの「稲妻パラダイス」
この唄はちえみちゃんが「ザ・トップテン」で唄ってる最中の振り付けで
ハイヒールを“明日天気になあれ”状態でピヨーンと飛ばしてしまった
その世代では有名な曲。
1984年CM 堀ちえみ 稲妻パラダイス 靴飛ばし ザトップテン
こんなの覚えてる人がどんだけいるのか。。。まっ、私もその一人なんですが。。。

さて、6月になりました。阪神百貨店試飲会、絶賛開催中の中、
蔵元のこの季節の「堀(掘る)」と言えば、コレ。
2017060122350002.jpg
そう、そろそろ掘りましょうか、の酒粕、土用粕という名の漬物用の粕です。
堀ちえみとは半ば強引なつなげでしたが、早速に今年の初堀りをしました。

今更おさらいもなんですが、 「土用粕」とはお酒を搾って出来た酒粕を
3ヶ月~半年、蔵のタンクで熟成させたものです。
酒粕に含まれる酵素の働きで熟成が進み、板粕の時よりも旨味成分が増えます。
板粕に比べると軟らかく、見た目も「味噌」のよう。
代表的なのは「奈良漬」用の粕床に使いますが、魚を粕漬けするのにもおススメです。

2017060122350001.jpg
袋詰めした蔵の中は開封したタンクのかおりが一面に漂いました。
これぞ、酒蔵の数少ない「夏の風物詩」です。
ちなみにご覧の通り、まったくの手作業。
2017060122350000.jpg
手際よく作業しないと、当然、ショウジョウバエも寄ってきます。。。
タンクから掘り出すのもモチロン手作業。

2017060122340000.jpg
酒粕を触ったあとの手はご覧の通り。水はじきもバッチリ!(わかりにくっ!)ツルッツル
お漬物をつける家庭も減ったので、昔みたいに売れなくなった酒粕ですが、
今年もボチボチ売っていきますか。

ちなみに毎年恒例の「土用粕のつかみ放題」を
今年も6月と7月の月末量り売りの時に開催します!
桶持参、1000円で好きなだけ詰めて帰れるアレです!
また詳細は後日。
その前に、まずは梅田阪神百貨店で!お待ちしてます!
  1. 2017/06/02(金) 01:39:16|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も阪神百貨店、降臨

♪歌も楽し~や 東京キッド
粋でおしゃれ~で ~ ほがらかで~ 影武者です。

唄は美空ひばり、戦後の名曲「東京キッド」
昨日は美空ひばりさんのお誕生日。生きていれば80歳だったそうです。

ひばりさんが東京キッドなら、ミフクさんは今週は「大阪キッド」で・・・
明日31日から6月6日まで、毎年恒例大阪梅田阪神百貨店和洋酒売り場での試飲会に参戦します!

今年のテーマは4代目曰く、「継続」だそうで。
お陰様で昨年は目標に到達出来まして、今年は奇をてらわず、ほぼ同じラインナップで勝負!なんだとか・・・

2017053005540001.jpg
阪神百貨店なんで、「この方」たちはもちろんのこと、

2017053005550000.jpg2017053005540000.jpg
発売を始めた
「コールドミフク(ドルーコフクミ!)」や720mlしか残っていない「山廃純米にごり酒金魚ラベル」も並びます。
ちなみに今年のコールドミフク、お酒が足りず(新酒)、
27酒造年度産純米吟醸を主体に瓶詰めしておりますので、
名前と瓶色とは裏腹に、ぬる燗がおいしかったりします。

2017053005540002.jpg
本当は6月7日から発売開始予定のコイツもフライングで並びます。

2017053005530000.jpg
フライングぎみと言えばコイツも。。。
と〇げさん、悩みに悩みぬいて出品。無事に金賞受賞した今年の大吟金賞受賞酒。

皆様の琴線にどれだけ触れることができますでしょうか?
ちなみに31日が4代目。1日2日がもはや新人ではないシマダくん。
3日4日が再び4代目が参戦し、5日6日は私影武者でフィニッシュします!
そして、1日と5日に大阪の方なら誰もが知ってる「あの人」が
売り場を少しお手伝いしていただくことになっています(4代目談)
2016061621550000.jpg
(昨年の様子、ミフカー様、ご出演ありがとうございます!)
今回例年より1週間早く、一緒に並ぶ蔵元さんがいつもと違う。。。
実はいつも愛酒でいとでご一緒いただく蔵元さんが一緒で、こちらとしてもなんだかやりにくく、
お越しいただく皆さんもアッチコッチ渡り歩いていただかなければなりませんが、
ぜひとも冷やかしにお越しくださいませ。

阪神のミフクの売り場に皆様の愛が燦燦と降り注ぎますように。。。美空ひばりさんだけに。。。( ̄▽ ̄)
  1. 2017/05/30(火) 08:44:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっという間に皐月も月末

♪ おひまなら来てよネ 私淋しいの~
知らない 意地悪 本当に一人よ 一人で待ってんの♪ 影武者です。

五月みどりの「おひまなら来てね」 もしかして使うの2回目かも知れない・・・

サツキ5月もいよいよ終わり。月の終わりのお楽しみ、
夜明けとともに5月の月替わり量り売りです。

2017052700330001.jpg
今月のお品は「山廃本醸造生酒のスペシャルブレンド」
昨日4代目があーでもないこーでもない。。。と言いながらブレンドいたしました。
出来上がりはいかにもミフクの山廃という、とっても濃いお味。
春の蔵祭りで蔵見学した方だけが最後に味わう、「あのお酒」に近い感じ。
来月に発売を開始する「i'm Sake Rock」よりロックが似合うお酒に仕上がりました。
ビールをグビグビ食らうにはまだ早い!
天気もよさそうなので、ぜひお越しください。

あと28日日曜日は
20170407182207031.jpg
4代目が参上、おさけ日和in大津PARCO
各蔵元がそれぞれ設定する「レア酒タイム!」には
ミフクさんはあの100周年記念商品「山廃純米大吟醸・100年の煌」を提供します!
まだデザインも発売も未定なのですが・・・高い酒が呑めちゃうチャンスです。
ぜひ雄町しております!

2017052700330000.jpg
あと、誠に申し訳ないのですが、
6月から店舗と蔵見学に定休日を設けることとなりました。
毎週木曜日を定休日としますので、ご協力の程をよろしくお願いいたします。
「お店あいてない」っと言って事務所来てもらっても対応できないのでよろしくお願いいたします。
  1. 2017/05/27(土) 06:57:20|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パルコで振り切る!

♪罠 罠 罠に落ちそう誘惑の恋 私をさそう~
キッスは目にして 罪は薔薇色♪ 影武者です。

唄はザ・ヴィーナスの「 キッスは目にして!」
今日5月23日は「キスの日」なんだそうです。
1946年の今日、日本で初めてキスシーンが登場する映画が封切りされた日なんだそう。
戦後すぐですね。主演の男女がほんのわずか唇をあわせただけだったが、
それでも話題を呼び、映画館は連日満員になった・・・そうです。ハイ、調べてみました。。。

さて、諸々の事情により、フェイスブックがただいまダウンしております。。。
そんな中、キッスよりまぶしいショッキングピンクの屋台に行ってきたお話。
21日の日曜日、大津パルコ日本酒マニアック博in滋賀へ行ってきました。
C_q7CRPU0AQZ9iV_20170523232805594.jpg
迷路のような会場の中に見つけた私の「仕事場」
2017052323220001.jpg
バックの黄緑のボードと合わせて視界に入れると目がシバシバして、長時間入れない。。。

2017052323200000.jpg
この物販コーナーは無料で立ち寄れる。見事なまでに並んだ各蔵元の前掛け販売コーナー。
手前から2番目がミフクさんの三連星前掛け。おっ(;゜0゜)!売れてるやないの!!o(^▽^)o

さて、有料コーナーとなるショッキングピンク屋台。
はたして、お客さんが来るのか。。。不安少々、周辺の振り切った演出に私の心も
「まあ、何とかなるやろ」ってな感じの振り切り具合。
2017052323210001.jpg
よかった。。。.゚+.(・∀・)゚+.たくさんの人が来てくれた。巨匠もいる!
2017052323210002.jpg
なんでも石山でお酒の会があるそうで、その前に立ち寄ってくれた方が早い時間に何人も。
2017052323220000.jpg
あっ、この方、その石山の酒の会の蔵元さん・一博君。ピンクの中で至極真剣な表情。。。
イメージよりも多めの7種類も呑めるお酒を用意。
この屋台のところまで来るということはこのイベントの入場料をわざわざ払って来てくれるということ。
どうやっておもてなしすれば満足して帰宅の途についてもらえるか。。。
導いた結論が「立ち飲み屋の主人」になることでした。
試飲改め「無礼講」
2017052323200001.jpg
呑み放題、手酌酒。。。いわゆるひとつのセルフです。
アテのつもりで用意した小茄子の辛子漬は底をつき、その場にあった柿の種と
お客さんからの差し入れのかっぱえびせん韓国のり味、さきいかも飛び交い。。。
2017052323210000.jpg
お客さんが途切れることなく、予定の5時を過ぎ、6時前閉店となりました。
私も調子に乗って「立ち飲み屋の主人」を演じておりましたところ・・・
その結果・・・お酒の即売を完全に忘れておりました。。。時すでに遅し。
しかし、皆さん楽しんでいただけたようで良かったよかった。
これでは私の休日出勤代もでえへんな。。。と思いつつお片付け。
でも来週のこれに繋がればと思います。
20170407182207031.jpg
\(^o^)/28日開催。「第2回おさけ日和」in大津パルコ三角広場。
こちらは埼玉帰りの4代目が参戦します!
来週もパルコで大いに飲んで騒いで滋賀酒をお楽しみください。
  1. 2017/05/24(水) 00:03:49|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンクのマニアック博

♪ピンクのモーツァルト ねえ感じてる? 神秘なさざ波のシンフォニー
ピンクのモーツァルト ねえもうじきね ビッグウエーブが砕けたら 華やかな9月♪影武者です。

聖子ちゃんの「ピンクのモーツァルト」  感じてます??

さて、ピンクとはトンと縁のない小生ですが・・・いよいよピンクに囲まれる時が迫ってきました。

59151741d63be.jpg
大津パルコで開催中の日本酒マニアック博in滋賀で
5月21日(日)ミフクさんがピンクの屋台に立たせていただきます。
C_q7CRPU0AQZ9iV.jpg
どうです(;゜0゜)見事なまでのショッキングピンク
時間は13時から17時。

東京と大阪で開催された日本酒マニアック博の第3弾がなぜに大津?
っという田舎もんの疑問が(一生)解決しないままピンクの屋台にお邪魔することになりますが、
凡人(私)では考え付かないような本当にマニアックな視点から日本酒を捉えたイベントのようです。
中には「それいるかな。。。(個人感想)」ってなもんもあるような。。。

っで、日曜日、何をさせてもらうかというと、このピンクの屋台の中に入ってミフクのお酒を提供させていただきます。
イベントの入場料を払って入っていただいた方が立ち寄れる場所にあります。
どんなお酒を持っていくかというと・・・
2017051922190000.jpg
三連星からは白(青?)純米吟醸のおりがらみと黒の生原酒。

2015052500050000_20170520003422d70.jpg
1.8Lが完売した山廃純米にごり酒(金魚)やら
2015051501260000_20170520003421502.jpg
ほんまは月末に販売開始するコールドミフク。

2017051922200000.jpg
あと、コイツ。このあいだの草津近鉄の物産展で出してて、若干残った「純米吟醸ひとつ火」
これは他にどこにも売ってません。あと6本だけ残ってました。
このほかには「山廃純米吟醸いぎん純聖」もあります。
これらは数は少ないですが、その場で販売も出来ます(720mlのみ)。

あと、そうそう、

IMG_2607_20170520003400fcc.jpg
会社にコイツの1.8Lが1本だけ残ってました。
ゆえに販売は出来ませんが、飲んでいただくことだけ可能です。
まあ、こんなラインナップです。

他にも滋賀県内の蔵元のお酒も買えますし、
各蔵元から集めた前掛け等の酒グッズもごっそりと販売されています。
18425423_1327434987343298_5991539859891164226_n.jpg
ひょっとしたら、こんな巨匠にも出逢えるかもしれません。。。( ̄▽ ̄) (撮影は女子の巨匠:お借りしました・・・)
短い時間ですが、皆様の冷やかしのご来場をお待ちしております。
4代目が留守のため・・・ピンクの似合わないであろう私がイキマス。。。|д゚)チラッ

くわしくはコチラでどうぞ↓
日本酒マニアック博in滋賀
  1. 2017/05/20(土) 02:37:38|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる