美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

「滋賀酒・近江の酒蔵めぐり」NOW ON SALE!

♪あ~短い髪 シャンとした後ろ姿 思い出す度 あなたのようになれたらと 憧れる
図書館で借りた 空の写真集 カードに つよくてきれいな あなたの名前がある~♪ 影武者です。

ドリカムでどの唄が好き?っと聞かれたらこの唄と答える。
ドリカムの隠れた名曲「眼鏡越しの空」

図書館って最近行ってないですね~・・・
そう言えば電車で本を読む人もめっきり見なくなった。
って言ってもスマホで見ているの、雑誌や本やったりすると思われます。
新聞読むおじさんも全然みません。私はいまだに電車で本読む人。
読むと言ってもほぼ「週刊プロレス」ですが・・・

そんな本の話題。あの滋賀酒のバイブルが天下のサンライズ出版よりついにリニューアル発刊されました。
617GdKC_TDL.jpg
噂先行。まだかまだかと話題になってた(?)滋賀の日本酒を愛する酔醸会 編集、
「滋賀酒・近江の酒蔵めぐり」がミフクさんにもやって来ました。
進呈じゃあない。ちゃんと自腹で買いました!不精なモンでAmazonですが・・・
かっこええ~表紙。100年そこそこのミフクさんとは門構えの風格が違う。
酒は負けねえぞ・・・←心の叫び( ̄^ ̄)ゞ

DSC_1080.jpg
知ってる人がいっぱい載ってる!(当たり前)
オールカラー。コラムも豊富に。一冊の本を作成するための苦労がしのばれます。
ミフクさんもページもこんな感じで。
撮影に来られたのは一昨年?やったかな??
一番大きな写真でタンクの櫂入れしてるのは・・・アレアレ、望月酒造の御曹司、モッチー!
4代目より写真が大きいじゃあないか。
DSC_1082.jpg
4代目はココ。以前出版された時は、ここはモノクロページでした。
DSC_1081.jpg
「美冨久の若き三連星」・・・いつの間にやら、もうそんなに若くもない。。。
そんなこと言ってる私は、もっとオッサン。。。
相変わらず、釜屋のあんちゃんは笑ってない。

っで、以前の旧作と比べてみた。
DSC_1083.jpg
旧作の表紙も中々。発行は2005年ってなってるので約13年前。
当然取材に来られてたのはその前なので、中の写真は約15年くらい前かな?
DSC_1079.jpg
4代目もまだ蔵に戻ってない頃ですね~。
お~!(*゚Q゚*)若かりし、釜屋のあんちゃんがいる!髭がない!!

15年の年月は人間だけでなく、滋賀酒の環境をも大きく変えてくれてます。
新たに発売されたこの一冊と、
今まだ期間中の「酒蔵を巡る大人のスタンプラリー・近江の地酒版 パ酒ポート」があれば
あなたは滋賀酒のラビリンスに迷い込んだも同然。
さあ、電車通勤の皆さま。スマホはカバンにしまって、
「滋賀酒・近江の酒蔵めぐり」でガタンコンガタンコンとゆられてみましょう!
DSC_1078.jpg
事務員さんもお勉強中。
手の下には今月号の「あまから手帖」も見えます( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト
  1. 2018/01/16(火) 00:04:48|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミフク野戦病院 | ホーム | 商売はんじょでミフク呑もっ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamahai.blog121.fc2.com/tb.php/812-aea60621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる