美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

今年はハルから近江牛

♪ネコニャンニャンニャン イヌワンワンワン カエルもアヒルもガーガーガー♪影武者です。

唄はあのねのね 「ネコ、ニャンニャンニャン」の一節。。。イヌ歳だけに・・・

4代目が年明け書いてくれたので、若干更新サボリました。
改めまして、皆さま新・・・ もうええか。。。

DSC_0993.jpgDSC_0997.jpg
小生、いつもと何ら変わらぬ正月で。。。三が日の水口神社の初もうで。
献酒に使われてるミフクさんのお酒は・・・ おう!あるある( ̄▽ ̄)

5日から何事もなかったように仕事再開。
早速その夜、お誘いの合った新春日本酒の会にシマダくんを引き連れて参加してきました。
場所は石山駅の近くにある「焼肉おきな」さん。
顔見知り(ミフカー?)の本醸造さん(本名:ホンジョウさん)が
縁あってお店のきき酒師を務める近江姫和牛という魅惑の近江牛が楽しめる、シュッとした焼肉懐石屋さん。
その名も【近江牛焼肉おきな専属唎酒師「ホンジョウくん」と新春を祝う会】
DSC_1019.jpg
背中で日本酒と近江牛を語る、ホンジョウゾウさんの凛々しい後ろ姿。

DSC_1016.jpg
おっと!いつもお世話になってる永源寺の酒屋さん、おおますやさんの大将もご参戦。
永源寺ってまったく電車とは無縁の鈴鹿山脈の下。どうやって家まで帰るんやろ???
っと思ってたら、なんと能登川駅から代行運転だそうで。
びわ湖から鈴鹿山脈まで、近江平野横断の代行運転!

肝心の肉。牛肉って食うのいつ以来か。。。
DSC_1015.jpg
みよ!このサシ具合!参ったか!神戸牛!
・・・あっ、この肉、唯一出てきた松坂牛やった。。。

気を取り直して・・・
DSC_1017.jpg
みよ!正真正銘、近江姫和牛!ウニソースのはさみ焼き!(改めて)見よ!このサシ!!
DSC_1021.jpg
うわ~・・・濃厚。チラッと写り込む酒。
きき酒師ホンジョウゾウさんが山形から佐賀まで全国を渡り歩いて厳選したあまりお目に掛かれない日本酒ばかり。
しかし牛肉があまりにもギラギラしていて、酒は全く写真に収めず。。。職業柄的には失態。。。

DSC_1024.jpg
バーナーでボーーっ! しかし・・・
この辺りからもはや牛肉がシンドクなってきた。。。軽快にパクつくシマダくんを横目に、豚とか鳥がほしい。。。

最近「焼肉!」っと意気込んでも5切れも食べると「もういっか・・・」
キャベツのざく切りが食べたくなる中年。。。

DSC_1031.jpg
鍋のあとの締めに出てきたウニソースのおじや。
ホンジョウゾウさんが「締めなのに日本酒が欲しくなる逸品です!」と力説していたが、まさにそう。
シメなのに・・・濃い。
旨いんですよ、確実に。うん。

確かに会費5000円で十分モトのとれる内容の酒の会でした。
当分お目に掛かることもないかと思われる近江牛のサシも目に焼き付けました。
DSC_1032.jpg
相席の皆さまとオーナーの翁坂さん。
ちなみに右の美魔女はミフクさんの小売店舗で活躍中の小坂さん(旧姓テラさん)。ホンジョウゾウくんの同級生。

美しい近江牛のサシの油と日本酒で体の中が満たされた、新春の夜でした。
皆様、ありがとうございました!今年もミフクさんをよろしくお願いいたします!

DSC_1037.jpg
帰りに撮った焼肉おきなさんの玄関。
「明るいうちに撮っとけよ!」と自分に突っ込んでみる。。。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/06(土) 23:04:26|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<商売はんじょでミフク呑もっ | ホーム | 100周年御礼!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamahai.blog121.fc2.com/tb.php/810-d9b30e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる