美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

色とりどり、ミフクのG.W

♪遠い世界に 旅に出ようかそれとも赤い風船に乗って雲の上を 歩いてみようか
太陽の光で 虹を作ったお空の風を もらって帰って暗い霧を 吹き飛ばしたい♪ 影武者です。

唄は五つの赤い風船の「遠い世界に」。
遠い世界(東京)から帰ってきたら、早や週末。いきなりイベントだらけでした。。。

DSC_1816.jpg
明日から2日間、京都国際会館で「SAKE Spring」!
なんだかエライ数の人が集まるそうです。
初日は4代目が、2日目は私、影武者がお相手いたします。
っと思ってると、29日、昭和の日。そう、コイツが今年もやって来ます。
FB_IMG_1519059124423.jpg
でたっ!大阪・愛酒でいと2018!今年のテーマは昭和のプロレス。
私の出番じゃあないか!( ̄^ ̄)ゞってことで・・・
DSC_1818.jpg
ポスターには私withシマダくん。
でもZeppNAMBAに参上するのは4代目。うん、それでいいと思う。。。
さて、今年はどんな酒池肉林が展開されるか?
しかし酒呑みのみなさんは大変です。どっちに行くのか??(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
DSC_1819.jpg
どっちも行くんでしょうね。それ、正解だと思います。

っで、ミフクさんでは恒例の月替わり量り売りが明日から開催。
調子に乗って、今月は3日間、レンチャンでやります!
DSC_1787.jpg
今月は「山廃純米吟醸の新酒生原酒」。そう、あの「いぎん純聖」の生ヴァージョン。
ここ数年、4月量り売りの定番となってきました。
今回はG.W突入記念として、量り売り開催中、店頭で2000円以上お買い上げのみなさまに
DSC_1821.jpg
梅酒の実を1袋プレゼント!
そして、親に連れられて飲めないお酒のお店に来てくれたチビッ子には
DSC_1822.jpg
うまい棒を1本プレゼント!子どもにもうれしいミフクです。。。(自分で言うな・・・)

DSC_1823.jpg
夏限定、金魚ラベルのにごり酒の発売も開始しました。
1.8Lがもうあと残りわずかです。。。すいません。。。

DSC_1820.jpg
あと信楽では陶芸の森で毎年恒例のほろ酔いうつわと地酒展も開催されております。
こちらにもちょいと足を延ばせば、それで一日予定が埋まっちゃう。

こうやってイベント予定を並べるだけでも、なが~いブログが完成するという、
ブログ管理者にとってはありがたいG.Wのお話。

さぁ皆さん、G.W前半。どこいきましょ?
やっぱどれも行きましょ♪(o・ω・)ノ))
京都・大阪・そして水口、それぞれで雄町しております!
スポンサーサイト
  1. 2018/04/28(土) 00:55:20|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月25日東京のど真ん中、イキマス

どもっ。慌てて影武者です。
東京の皆さま、ご無沙汰です(近江展あったし、ご無沙汰でもないんですが・・・)

いま六本木ヒルズで開催中の「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018」というイベント。
それの4月25日(水)「関西の日DAYS」にミフクさん参加することになりました。
まっ、前から決まってたんですが。。。
csw_r_logo.jpg

っで、問題なのは私が行くことになったということです(;^_^A アセアセ・・・
この日の蔵元さんの面々が
・澤屋まつもと (松本酒造株式会社/京都府)
・秋鹿 (秋鹿酒造有限会社/大阪府)
・風の森 (油長酒造株式会社/奈良県)
・みむろ杉 (今西酒造株式会社/奈良県)
・紀土 (平和酒造株式会社/和歌山県)
・車坂 (株式会社吉村秀雄商店/和歌山県)
・笑四季 (笑四季酒造株式会社/滋賀県)
・龍力 (株式会社本田商店/兵庫県)
・仙介 (泉酒造株式会社/兵庫県) ・・・敬称略

っと、そうそうたるメンバー。
ここにミフクさんが・・・しかも蔵元でも何でもないイチ従業員が、シレ~っと参加。
4代目が別件でどうしてもいけないので、私が行くことになったのですが・・・
焦ります(;'∀')・・・いいのかコレで??

しかも田舎もんが六本木ヒルズって。。。どこにあんねん!
ってことで正直、内容も規模もあまり把握してません。

オシャレな都会の皆さま、下のリンクから入って情報を仕入れていただき、
もしよかったら田舎モンを冷やかしに来てやってください。

CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018内容

とりあえず、ギレンザビの格好してそおーっと忍び込みます。
にしても、そもそもギレンの格好出来るのか!?
・・・雄町してます。
  1. 2018/04/24(火) 00:17:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水口の里に響くお囃子の音色。。。

♪日々を慰安が 吹き荒れて 帰ってゆける 場所がない
日々を慰安が 吹きぬけて 死んでしまうに 早すぎる
もう笑おう もう笑ってしまおう 昨日の夢は 冗談だったんだと♪ 影武者拓郎です。。。

唄は吉田拓郎「祭りのあと」
過去に1番と4番の歌詞を使ったことがあるので、今年の祭りは3番の歌詞で。。。あと2番が残ってる( ̄▽ ̄)

DSC_1770.jpg
ありがとうございますありがとうございます
今年も晴れましたこれで3年連続もう怖いものなしの
幸せです。。。

3月が蔵祭りなら、4月は水口曳山まつり。今年も無事に終わりました。
DSC_1689.jpg
19日はシマダくんに瓶詰めを任せ、朝から神社で売る商品の準備や献酒と格闘。いざ、宵宮へ。

DSC_1733.jpg
20日の本祭りは相変わらず曳山の上からコンニチハ。
神社参道の松並木を巡行中、お御簾から覗く、外の風景。

なんとも暑いというぜいたくな悩みの天候
DSC_1748.jpg
宵宮は4代目が、本日当日はシマダくんが神社ブースで奮闘。
祭用に作ったオリジナルラベル商品も昼過ぎには完売。ありがとうございます。

DSC_1749.jpg
祭りの華、ポン酒。ことしもマス酒で販売。
DSC_1750.jpg
肴はそこらじゅうに「粉モン」だらけ。それが祭り。みなさん、ありがとうございます。

町衆もカンパーイ
DSC_1747.jpg
コラコラ、酒を呑みなさい、酒を!・・・でも暑かった。ビールがうまい!

1524268079244.jpg
いつの間にやら地元ケーブルテレビに夫婦でインタビューを受けるという。。。💦シマダくん、隠し撮り

DSC_1786.jpg
こうしてあっという間に今年の祭りも駆け抜けていきました。。。
近江展から蔵祭り、そして曳山まつり。。。
私の身体に疲労という名の致命傷を残し、短い春が駆け足で過ぎ去っていきました。。。

早くもカエルが鳴き始めました・・・また来年。。。
1524268047336.jpg
年に一度の影武者の雄姿(!?)を記しておきます(編集:シマダくん)
  1. 2018/04/22(日) 23:51:52|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてモロミが巣立ちました。

♪本気で忘れるくらいなら 泣けるほど愛したりしない
誰かに 盗られるくらいなら 強く抱いて 君を壊したい~♪ 影武者です。

唄は中西保志 「最後の雨」
雨は確実に降らない2日間(祭り)を迎える水口ですが、
最後を迎えたものがあります。。。
DSC_1667.jpg
最後のモロミちゃん。白の三連星。いよいよその時を迎えました。

DSC_1678.jpg
名残を惜しむかのように掃除をする蔵乙女2号さん。
最近よくご登場いただきます。。。

DSC_1682.jpg
釜屋のあんちゃん、少し遅れていた洗米機の最後の手入れ中。

DSC_1681.jpg
出来るものから順番に火入れ作業も行われています。

DSC_1679(1).jpg
そんな中、いよいよ最後の槽に乗る日がやって来ました。
大人への階段を上るモロミちゃんの巣立ちを優しく見送る蔵乙女2号さん(再び登場)
去来するBGMは「想い出がいっぱい」か。。。

DSC_1684.jpg
出てきました、黄金のしずく。
この風景も一旦今日で見納め。

DSC_1683.jpg
そして仕込みタンクからは「誰も」いなくなりました。。。
長かった半年が終焉を迎えようとしています。
そして・・・明日から水口曳山まつり。

「静(蔵終わり)」と「動(祭り)」がミフクさんを行きかうこの週末です。
  1. 2018/04/19(木) 00:40:42|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来るよ!年に一度の水口のカーニバル!

♪誘い誘われたらカーニバル 腕から腕の中ゆられて
抱いて抱かれるからカーニバル キスは命の火よアモーレ~♪影武者です。

中森明菜ちゃんの「 ミ・アモーレ」から始まる4月15日のブログ。
いよいよ水口のカーニバル、「水口曳山まつり」が目の前に迫ってきました。
年末年始に次いで酒の売れる(推定)この季節、まわりも少しザワザワしてきました。

DSC_1639.jpg
先週には曳山の試し引き「地渡り」が行われました。笛を吹いてるのが嫁。子どもも中に乗っていました。

ちょうど同じ日、国の史跡{水口岡山城(会社の近くのお城とは違う)」のイベントが行われており、
DSC_1634.jpg
なぜか忍者になった4代目と出くわすという。。。

DSC_1658.jpg
祭りまで1週間という先週末、祭り用の酒の準備が急ピッチに。

DSC_1656.jpgDSC_1655.jpg
それぞれの曳山町ごとに違うオリジナルラベルを用意するという姑息・・・いえ、素敵なことを・・・

DSC_1625.jpg
店舗でも上撰近江大景のラベルを祭りラベルに替えて・・・

DSC_1626.jpg
献酒のご注文にお応えできるよう、SET!
なぜか、そのまま家呑み用でも売れているという・・・

明日は朝から神社境内の掃除の手伝い。夜は神社社務所で祭り前最後の会議。
18034245_864112090393143_1959245460397765835_n.jpg18010792_944493682354056_1933475012789207049_n.jpg
こちらは去年の祭りの様子。
さぁ!週明けには神社境内で販売する商品のラベルを整えて・・・いざ!まいろう!

index_2018041500395597d.jpg
よしっ!今年も晴れる
  1. 2018/04/15(日) 00:58:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このラベル、あなたは何に見える?

♪なぐさめあって 何になる 居はしないのさ そんな人
今日はひとり 風が吹く そしてあしたは きっと~。。。♪影武者です。

DSC_1657.jpg
ソメイヨシノが終わった蔵の近くでは、早くも次のボタンザクラが花をつけ始めました。
いずれにせよ、早い早い。。。

唄は井上大輔「風にひとりで」
ガンダムの映画「哀戦士」の挿入歌。
砂漠でふてくされてるアムロのバックに流れる風景が目に浮かびます・・・

この冬も最後のガンダムネタを振る日がやって来ました。
DSC_1621.jpg
迫りくるはボールかジムか・・・はたまた量産型の大群か。。。
いよいよ今年の番外編・第3弾がやって来ました。

酵母違いの今年の番外編。第3弾は滋賀県工業技術センターが保有する酵母「KKK-S」
かの小泉武夫氏が1994年に滋賀に一時期開設した財団法人日本発酵機構余呉研究所で
分離、育種された酵母の遺産。。。
「湖蝶の里」「紫霞の湖」というふたつの滋賀県統一銘柄のために開発した甘口純米のための酵母で、
細胞融合という当時の最先端技術で2つの吟醸酵母を融合させ、
両者の長所を兼ね備えた新しい酵母だったそうな。
(以上、当時の書類からコピペ・・・)
ちなみにもう一つの酵母が「KKK-9」。こちら辛口用。こちらはいまでもミフクさんでも使っているのですが、
「KKK-S]ってやつは、それこそ「湖蝶の里」「紫霞の湖」をやってたころ以来。
まだあったんやね。。。っという酵母です。

っで、肝心(?)のラベル。
DSC_1623.jpg
おっ!w( ̄o ̄)w 量産型ザク(量ザク)やん!
20180301071159.jpg
でも・・・違うんだな、これが。。。

dopp.jpg
ホンマはこいつ。その名は「ドップ」
「ジオン公国軍」の大気圏内用戦闘機。要は地球用。
緑色の一般機と、茶色に塗装されたジオン軍大佐ガルマ・ザビの専用機まであるそうなので、
今年の番外編カラーリング採用機のなかでは、まだ立派な奴。
4代目的には「ドップ」。でも・・・量ザクやんな、この色。まあ、どっちでもいいか。(4代目の前ではドップで。。。)

DSC_1622.jpg
DSC_1624.jpg
こうやって貼ったのが並ぶと量ザクの大群。あの頃のガンプラのCMのようです。

DSC_1661.jpg
今日も戦々恐々としながらパートさん女子たち、出荷に追われています。お仕事、お疲れ様です。
そろそろなにか差し入れでもしましょうかね

三連星29BY番外編第3弾「KKK-S酵母」、この週末、各酒販店に降り立ちます!
  1. 2018/04/11(水) 23:38:08|
  2. what's new!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツワモノどもが夢のあと。。。4月

♪夢でもし 逢えたら~素敵なことね
あなたに逢えるまで眠り続けたい~♪ 影武者です。

ツワモノどもが夢のあと。。。
唄は大瀧詠一「夢で逢えたら」
たくさんの方と出会えた蔵祭りが終わり、あっという間に4月になりました。
DSC_1597.jpg
皆さんのところより1週間は遅い水口の桜も、とうとう満開。・・・っと思ったら、
DSC_1616.jpg
今日から突然桜吹雪。週明けの入学式に桜がないというピンチ。

どうにか蔵祭りの片付けもめどがつき、少しホッコり・・・しませんでした。。。
輸出の注文がドカッ!番外編第3弾がドンッ!
新製品のデザイン仕上げ、そしてこっそり「次のDM(ダイレクトメール)、よろしく」という囁き。。。
おまけに提出締め切りを大きく過ぎたイベントの書類。あ~。。。(´д⊂)

DSC_1610.jpg
もちろん瓶詰めも。もうすぐ蔵の火入れ作業が始まるのでそれまでに済ませてしまわないといけない商品があれやらコレやら。

DSC_1612.jpg
今日は山廃純米吟醸。「生」もとりましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ
瓶詰め場にも桜吹雪が舞い込んできます。

蔵はというと、残った搾りと並行して、早速濾過の作業に取り掛かり始めました。
DSC_1604.jpg

そして今日、唯一残っていた4段仕込み用の蒸しと仕込みが終わり、正真正銘の甑倒し。
DSC_1606.jpg
蒸しが終わった後の甑を感慨深く覗きこむ蔵乙女2号さん。
DSC_1609.jpg
心を込めて、道具の最後の洗浄。また来年。
蔵乙女2号さんは火入れが終わるまで頑張ってくれます。

DSC_1603.jpg
どっさりあった米袋もとうとう底をつき、早速瓶詰め商品の貯蔵場となりました。

DSC_1608.jpg
私が蔵の手伝いの時に必ず着用する黄色の袖なしダウンも今年は今日でお役御免。

やっぱ春なんですね・・・
桜吹雪にまみれて、明日も瓶詰め、楽しみます。。。
  1. 2018/04/04(水) 23:29:04|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる