美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

色々あって7月末

♪Ride On Time さまよう想いなら やさしく受け取めて そっと包んで
Ride On Time 心に火を点けて あふれる喜びに 拡がれ Ride On Time~♪ 影武者です。

山下達郎の「RIDE ON TIME」 マクセルカセットテープのCMソングです。
2016072721510001.jpg
いよいよ店舗にもクーラーが付き、社内で一番快適な空間となりました。
ちなみに事務所は今年も30度以上になれば、ようやくオンボロの冷房がはいります。。。(T_T)
その快適な店舗のスタッフ(若干40代後半・・・)さんからのリクエストで、
店舗には「やまたつさん(山下達郎)」のBGMが流れてます

さて、あっという間に子どもたちも夏休み。朝はラジオ体操、夜花火
気づけば7月ももう終わりのそんな季節。春でもないのに、突然ミフクさんに新入社員がやって来ました(;゜0゜)
私が会社に入って15年。4代目が帰って来て約9年。それ以来の「社員」です。
2016072521260000.jpg
ぬぬっ・・・!?(|| ゚Д゚) どこかで見た顔。。。彼に名前はシマダくん。
そう、知る人ぞ知る(知らない人は全く知らない・・・)3年前の夏のインターンシップ・学外実習生。
その後、半年ほどアルバイトした後、大学卒業と同時に就職したのですが、
巡り巡ってミフクさんに流れ着きました。蔵祭りで見た方もいるかもしれません。
受け入れる側としてはまったく新入社員という気がしてません。。。(-∀-)
只今、全方向的に仕事を憶えてもらうべく、こき使っております。
超新星となるか、とんだ一杯クワセモノになるか・・・皆様、こうご期待。可愛がってやってくださいまし。

そんなシマダくんも引き連れて、今朝は真夏恒例の草引き大会(大会・・・!?)
涼しい朝をピンポイントで選んだつもりが、雨上がりで蒸し暑いという・・・(ノ_<)
2016072721520001.jpg
こちらも恒例、と○げさんの植木の剪定。バリバリいきます。

2016072721530000.jpg
裏の駐車場も雑草が直立不動に伸びきっております。
後ろに広がる新しいおうちだらけの団地。数年前まではうっそうとした竹やぶでした。
周りはすっかり変わりました。でも変わらないのはミフクさんのお酒

(おっ (・Д・)ノ うまいことつなげるやないの)

2016072721530001.jpg

はいな~。今週末は「月末恒例量り売りfeaturing.土用粕詰め放題!」
今月のオチャケは「純米大吟醸サマースペシャル!
立派な酒質のため、1,8L¥3,400 720ml¥1,700といつもよりすこ~しお高いですが、損はさせません!
お盆の家族の集まり用やBBQ用にぜひご利用ください。

2016062517000000.jpg
こちらもぜひお待ちしております!桶ご持参、どんなけ入れても1000円です!

あっ、シマダくんも出勤します!( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
  1. 2016/07/27(水) 23:58:59|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の徘徊。。。( ̄▽ ̄)

♪シャバダダバダバダバダバ バーシャバダバ ドゥーワ
パ パ パ パシャバダバ シャバダダバダバダバダバ  バーシャバダバ ドゥーワ
シャバダバダバダバー (シャバダバダバダバー)
シャバダバダッヒーシャバダバ シャバダバダッヒーシャバダバ ダバ  ワーーオ♪ 
うさぎちゃん影武者です泉質は 単純泉です

う~ん(*´~`*)この唄について、深く説明した方がいいのかどうか。。。なやむ。。。
往年の深夜番組11PMのテーマソング。
もうわかる人だけ大声で叫んでください(萌´д`)↑
私たち昭和男はこの番組から「いろんなこと」を学びました。
今思う。昔のテレビは規制がゆるかったな~。。。(*ノ∪`*)
大人の階段を駆け上がるころの隠れた夜のお楽しみでした。。。

さて、梅雨も明け、夏の夜長、冷酒を片手にいかがお過ごしでしょうか?
かく言う私の夜の一人の楽しみはネットサーフィン(´∀`*)
昔は苦労してやっと拝見できたあんなものやこんなものも、
今はキーボードをチョイチョイとしたらいつでも見れる時代。
便利になりましたが、ややありがたみに欠けるかな。
いえいえ、もういい年なんで、そんなエッチなもんばかり見てるわけもないんですが、
先日もyoutubeをコネコネしてますと、こんなありゃまっな動画に出くわしました。。。

なんと今から四半世紀近く前の「美冨久酒造のテレビコマーシャル」Σ(゚□゚(゚□゚*)
KBS京都テレビで放送された甲賀地域3本立てCMの中の一つみたいなんですが、当然初見です。

美冨久酒造CM 1993年mp4_000003036
天恵の「美」

美冨久酒造 CM 1993年mp4_000007040
豊穣の「冨」

美冨久酒造 CM 1993年mp4_000008041
伝統の「久」

美冨久酒造 CM 1993年mp4_000011044
酒の味に酔う

美冨久酒造 CM 1993年mp4_000014047
みふくしゅぞ~♪
・・・てな感じ(;゜0゜) いったいどなたがアップしたんでしょうか??

伝統の「久」に出てくるおじさんは一体誰なんだ??
この方がミフクさんで30年以上杜氏を務められた伝説の能登杜氏下野さんなのか!!?

現杜氏と○げさんが入社する前に下野さんは辞められてるので、
当時中学生くらいだったはずの4代目なら誰かわかるかな!?

いやぁ~、たまにこういうみっけもんに出逢ってしまうから、ネットサーフィン楽しいんです。
今夜もネット社会の奥の奥へ・・・にぎにぎしく徘徊してきたいと思います(*゚ェ゚*)

ちなみに↓のアドレスでこのCM、まだ見れます。削除されてなかったらね(^-^)V

youtube美冨久酒造/割烹・嵓水/陶芸丸克センター CM 1993年
  1. 2016/07/20(水) 00:01:05|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

BYより愛をこめての続き。。。

♪胸につけてる マークは流星 自慢のジェットで 敵をうつ
光の国から ぼくらのために 来たぞ 我等のウルトラマン♪八つ裂き光輪・影武者です。

言わずと知れた「ウルトラマンの歌」
先日7月10日はウルトラマン放送開始から50年の日。
その少し前にはビートルズ武道館公演から50年というニュースもありました。
半世紀。。。50年前のミフクさんはというと・・・

S25C-110012012550.jpg
創業50周年のトシ。今の蔵の裏手(神社側)にある貯蔵蔵を新築した年。
関係者を招いて盛大にお祝いした時の写真です。

っで、先日出てきたその50年前、大正6年創業時の帳簿の箱
DCIM2079.jpg
箱の中身がなく、創業時の商売するお酒ってどうしてたんやろ???ってブログでも紹介しましたが、
居てました、歴史の生き証人が。。。

S25C-110012012590-2.jpg
元祖ミフクの蔵乙女、2代目夫人のフサさん。現在御年93歳(たぶん)
写真は若い頃の。ちなみに隣は2代目社長・庄次郎さん、4代目のおじいちゃんです。

実はフサさん、先日体調を壊し入院。「高齢やし、もうあかんかもしれん。。。」と言われていたところ、
不死鳥の如く、めでたく病院を追い出されました(退院の意)
そのフサさんに3代目が創業当時のことを尋ねたところ、創業時の事実が判明しました(;゜0゜)

その内容はというと、ミフクの創業者、愛知川の藤居本家の三男坊・孝三さんは
ミフク創業の前年、なんと当時の徴兵令で兵役中だったそうな。
そこで孝三さんの父親・本家の主人、惣治さんが
三男のために本家の蔵で大正5酒造年度産の酒を造り、
水口まで荷車で運んで創業を迎えたんだそうな。
おまけに今も残る(使ってる)仕込み蔵もそのお父さんが準備したんだって。。。Σ(゚□゚(゚□゚*)

「自分で独立して酒造りしたい!」と夢を語った三男坊が、よほど可愛かったのでしょう。
兵役を終えて帰ってきた孝三さんは、晴れて新しい蔵の主として商売を始めた・・・というお話。
あの見つかった箱には本家で造ってもらったお酒の帳簿が入っていたんでしょうね。。。

へえへえへえ~☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

日本酒の蔵元としてはたかが100年。されど100年。
歴史は雄弁に「へえ~」を与えてくれます。

オマケで「へえ~」をもうひとつ。
創業者孝三さんの兄弟の亮吉さんの孫にあたる方に、あの作曲家の「葉加瀬太郎」さんがおられます。。。
間違いでなければ・・・(;^_^A

へえへえへえ~☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
  1. 2016/07/15(金) 00:09:54|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心斎橋に今夜は酒が降る

♪あなたと歩く大阪はキレイな街やった
心斎橋に今夜は星が降る 少しは泣いたって~ ええやろ~♪影武者です。

関西ゴスペル・ソウルシンガーの大御所・大上留利子の「:心斎橋に星が降る」
ちょっとマニアックですが、え~唄でっせ。

最近大阪ソングでの入りが多いですが、今回は「真打」的に・・・
2016071021500000.jpg
毎度おなじみ、心斎橋小料理ともかさんの7周年記念飲み会(パーティニアラズ。。。)に参加してきました。
場所は近くの熱帯魚が泳ぐパーティルーム。
僭越ながら今年も7周年記念ラベル、癒着方々作らせていただきました(#^.^#)

DCIM2110.jpg
4代目も参戦のため、私は裏方。越冬さんの冬子さんと奈良の登酒店さんとの3人で受付醸・・・もとい嬢。。。

2016071021510000.jpg
蔵元は薄暗~いエントランスでお客様のお迎え。
受付醸(嬢)のため、乾杯の写真は撮れず。
2016071021520000.jpg
スタートは昼の2時。
気が付けばこのありさま・・・もとい、この盛り上がり。グラスを持って歩くのも一苦労。
食べ物も瞬殺です。。。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

2016071021520001.jpg
思い思いに1升瓶を抱えて徘徊する人たち。
2016071021520002.jpg
蔵元も1升瓶2本でグリコポーズ。ミナミだけに。。。
ちなみにこの方、灘の宮川大輔こと、大黒正宗の池田さん。

2016071021530000.jpg
巻末入れず主催とスタッフで2次会突入。
まだ日の高いうちに全員1升瓶ぶら下げて近くの鳥料理屋さんへ。

ほどなくして場所を変えて3次会へ突入。
2016071021530001.jpg
しかしこの時、廊下で仕事の電話をしている間に注文のオーダーが行われ、
戻った時には時すでに遅く。ほどなくして不覚にも・・・寝ちゃいました。。。/(^o^)\ヤッテモタ。。。
それが終わるころには夜も9時。
多くは4次会のカラオケへと消えていきましたが、私は電車がなくなるのでここで離脱。

その後、参加したお客さんたちのFBを見てると、お客さんも昼間の飲み会だけで帰る人はほぼおらず、
みなさん、なんらかの形で2次会3次会へ突入している様子
恐るべし、ともかとゆかいな仲間たち・・・
5nN8a.jpg


2016071021530002.jpg
心斎橋に酒の雨が降った素敵な土曜日でした・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
  1. 2016/07/11(月) 00:55:14|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の・・・話なんです・・・

♪口笛吹いて、空き地へ行った 知らない子がやってきて 遊ばないかと笑って言った
ひとりぼっちはつまらない だれとで~も仲間になって、仲良しになろう
口笛吹いて~空き地へ行った 知らない子はもういない みんな仲間だなかよしなんだ~♪影武者です!

1962年から1983年までNHK教育テレビ(いまはE~テレっていうんだよ)で放送された
「みんななかよし」のテーマソング。歌える人、多いでしょう!?

さあ、今年も口笛吹いて中学生の仲間たちが職場体験に来てくれました。
実は・・・もう半月も前のことなんですが。。。(;^_^A アセアセ・・・

私の母校(4代目も)でもある水口中(水中)の生徒くんたち、今年は仲良し男3人組。
もちろんこの時期のお仕事はコレ。
DCIM2047.jpg
梅の実のヘタ取りキタ━(゚∀゚)━! ペットボトルが浮いてるのはご愛嬌\(//∇//)\
毎年これでイッパイイッパイになり、最後はと○げさん一人がヘタ取りをする寂しい絵でオチをつけるんですが・・・
今年は違った。
なんと今年の3人組、梅の総量を日割りで分けて1日分を「今日のノルマ」と課して、
それに向かって爆!集中!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
DCIM2049.jpg

去年と同じ量の梅の実を、なんと3日半で (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 片づけてしまいました(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
驚きのあまり、と○げさんの表情を撮影するのを忘れてしまいました。。。

DCIM2050.jpg
氷砂糖もタンクに投入。最終日1日残し、今年の梅酒の仕込みは完了。

DCIM2052.jpg
最終日、去年先輩が漬けた梅酒をお土産で持って帰るべく、
自分たちでオリジナルラベルをデザインいたしました。

毎年こんな子が来てくれることを体験学習の父(と○げさん。。。)は願っています。七夕だけに。。。(-∀-)
  1. 2016/07/09(土) 00:44:10|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕の短冊に書く。「お酒が売れますように。。。」

♪乾杯!モンテカルロ 好きよあなたが楽園♪影武者です。

乾杯!ノンデポンシュ♪ 夏冷酒、皆さん、チビチビいってますか?ヾ(o´∀`o)ノ
唄は庄野真代の「モンテカルロで乾杯」。イスタンブールへはこの後どうぞ。。。

2016070521590000.jpg
夏雲を眺めると○げさん。残念ながら冷酒呑んでる絵にあらず・・・

DCIM2070.jpg
こちらコーヒーを飲んでると○げさん。 
Σ(゚д゚|||)?なぜに防寒着を着てHOTコーヒー(。Д゚; 三 ;゚Д゚) この時期に??
実はこんなことしてるんです。
DCIM2071.jpg
設定温度0度の冷蔵庫。レアキャラあんちゃんと防寒着の2トップ。

DCIM2074.jpg
そうなんです。ちょっと前の画像なんですが、貯蔵している冷蔵庫の中でラベル貼をしているんです。
涼しくっていいなぁってなもんじゃないです。カチンカチンです。手袋はめたいくらい。。。

DCIM2073.jpg
貼ってるのはコレ、そう赤の三連星夏の生
昨年お酒が足りなくって出せなかった夏季限定の三連星、今年はしっかり6月の末から出撃しております。
夏向けに呑みやすく15度まで加水調整した生酒。
原酒ではないんで、出荷まで温度を徹底管理。。。なんてドヤ顔でパソコンのキーボードをたたきつつ・・・

実は・・・予定よりもかなり多く瓶詰めしすぎちゃいまして。。。
まだタップリあります(*`^´)。これこそ、ドヤ顔。。。
13501708_614630428693076_3539129041974121984_n.jpg
出荷はじめたところなんでまだまだこれからですが、残ったらどうしよう(;д;)っと・・・ちょっと不安。

ペンギンちゃんのSAKE ROCKがものの見事に完売しちゃいましたので(こちらはチト早すぎた。。。)、
今年の夏はぜひこの赤三連星夏の生でモンテカルロで乾杯🍻しちゃってください。
通常の赤より、少しお安くなってます(#^.^#)ウフッ
  1. 2016/07/05(火) 22:37:24|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BYより愛をこめて

♪笑顔が似合う楽しくなるわけもなく胸ドキドキ
体中が感じてる 空と海のハーモニー
灼け付く陽射し激しく揺れ 沸き出す勇気今なら
打ちあけられそう 心も程よく夏だね♪ ちょっと長めに影武者です。

TUBEの「夏だね」。あっという間の7月、TUBEの季節がやって来ました。
一昨日は半年の汚れを落とす「夏越しの祓い」。
そう、コールドミフク(ドルーコじゃあないよ)が問いかける暑気払いの冷酒を呑む日。
そして7月1日は28酒造年度の「元旦」。
皆さま、酒造年度あけましておめでとうございます。
蒸し暑い中、28BYがスタートいたしました。今年もよろしくです(^-^)/

さて、新酒造年度ということでBYネタをひとつ。。。

DCIM2039.jpg
と○げさんの杜氏時期の戦場の一つ、蔵の検査室。
なにせ机も古く、ボロボロだったんで改造が始まりました。
とあるところから机(のようなもの)をたくさんもらったのがきっかけで始まったこの作業。
DCIM2077.jpg
机(のようなもの)を変えるだけで少し小奇麗に。。。

DCIM2090.jpg
日本酒度を測る「浮ひょう計」と呼ばれる測りのケースも壊れていたので厚紙で自作。
芸が細かい。

なにせか片づけることがなかったこのお部屋。いろんな物が出てきました。
その中に
DCIM2079.jpg
こんな物が出てきました。「大正5酒造年度 酒造検査簿」の墨書き入り箱
実は来年の4月、ミフクさんは創業100年を迎えます。
その創業は大正6年。そう、会社設立の前の冬の酒造りの実績簿ということになります。
確かに4月に会社起こしても、売るモンが無ければ商売にならないわけで、
次の冬の仕込みまで、どうすんねんっとなります。
っと言うことは設立前の冬場に酒造りをし始めたのか?
税務署からおりた製造免許はどうなってたのか??
では何をもって4月の創業なのか・・・??

残念ながら箱の中身は昭和になってからの実績簿が入っていたので内容は知る由もなく。。。
総代(会長)さんに聞くと、初年度は独立した実家の本家(藤居本家)から
お酒を買って創業したんやないのかな・・・?っと言ってましたが、
当時の資料がなく、真相は闇の中。。。
100年を前にして、こんなのが出てくるということは創業者は100年後の従業員に何かを伝えたかったんでしょうか?
ベタに「初心忘れるべからず」ってことなんでしょうか・・・
大正5BYから平成28BY。時を超えた無言のメッセージでした。

ちなみに箱の中に入っていたのは昭和51酒造年度の酒造りの実績簿。
それによると当時の石高は3000石。そのほとんどが本醸造で、今の倍以上の造りの量でした。
  1. 2016/07/02(土) 05:53:31|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる