美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

ハッピークライリン!(ハッピーハロウィン)

♪霧の立ち込む森の奥深く~  少女を運ぶ謎の老人~
誰も知~らぬ  秘~密の館ぁ~♪ 影武者です。

P1022396.jpg
明日はハロウィンですね ミフクさん店頭もこんな感じで。 
ってことで聖飢魔IIの「蝋人形の館」
正しい選択なのかどうかは抜きにして・・・
私が初めて出会ったヘヴィメタがこれでした

ミフクさんはハロウィンならぬ、蔵インってことでいよいよ始まりました、今期の酒造り。
久しぶりの人の声も蔵に響いております。
P1022399.jpg
P1022402.jpg
麹の枯らし台もモロミをまぜる櫂(カイ)棒も綺麗に熱湯消毒。
これらがひと夏眠っていた麹ムロも
P1022400.jpg
スッキリと。。。ちなみに少し写っている方は新しい蔵人さんです。

P1022413.jpg
お湯を沸かす蛇管とタンクも蒸気を引くホースの接合部を新しい部品取り替えられピカピカです

そして・・・やってきました酒米
P1022407.jpg
まずはこれを手おろしです。。。ありゃま大変
P1022410.jpg
お~吟吹雪60% ・・・あれになるのかな??

P1022411.jpg
でた~山田錦50% ・・・これはひょっとして・・・!?どうでしょう?新商品かもしれません

早速米洗いがスタート。いよいよ朝5時のミフクさんが始まります。
一冬、無事に終わりますように・・・








スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 23:46:12|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅の実、おいしいですか~

♪ウエディング・ベ~~~ル からかわないでよウエディング・ベ~~~ル
本気だったのよウエディング・ベ~~~ル ウエ~ディング・ベ~~~ル♪

Sugarの「ウエディング・ベル」 ぬぬぬっ!?何があったのか!?って感じですが・・・
今日、私の結婚記念日なんです  どもっ、すでに嫁は爆睡中の影武者です。

この週末には私の結婚記念日を祝って(ウソ)月替わり量り売り開催しました。
ちょうど去年は今頃、蔵まつりを開催していました。
そんな過去もあったりで今回の量り売りは梅の実つかみ取りやお買い上げアミダくじをプチイベント的にやりました。
P1022378.jpg
土曜日も午前中はこんな感じでゆったりと、でもひっきりなしにお客さんがご来店。
P1022377.jpg
梅の実もたくさん捕っていただきました。最高記録は2.2kgでしたねぇ。
お昼時、パタッと暇になって・・・「他の仕事でもするべ。。。」っと思っていたら

P1022383.jpg
およよなんだかエライことになってきまして

P1022380.jpg
梅の実待ってましたって人がたくさん。量り売りよりたくさん出ました。。。(アラッ。。。)
蔵祭りがまたあるとおもってこられた方もいたようで、お客さんにはぜんぜんゆっくりしてもらえませんでした。
すいませんでした。
翌日も店頭では量り売り、私はというと地元の商工祭りに参加。
P1022388.jpg
いいお天気過ぎて日よけが大変です。
P1022394.jpg
こちらもたくさんのお客さんでした。・・・おっ!?くまモンもいる!
結局2日間月替わり量り売り史上最高の売り上げを記録いたしました。
週末ミフクさんにお付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。

さて、11月の量り売り、28日(金)29日(土)の2日間開催します。
来月より日曜日はお休みにして、金曜日と土曜日になりますのでお間違いなく。
肝心のお酒は・・・すいません、酒です。
酒質決めてないわけではないんです。。。出せるかどうか、まだ確定できないんです。。。
さぁ、何でしょうかこうご期待!

もひとつ、10月30日から1週間、東京池袋東武百貨店にて滋賀の酒祭り開催!!
4代目がお邪魔します。関東近郊の皆様、お待ちしております




  1. 2014/10/28(火) 23:48:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来週のミフクさんは~

♪さぁ~て、来週のミフクさんは~?
波平です。すっかり寒くなってきました。もうすぐ11月、酒造りですね。
さて次回のミフクさんは
「ミフク、造り始める」「影武者、結婚記念日」「4代目、財務で徹夜する」の3本です。
来週もまた見てくださいね~。フンガフッフ。。。♪・・・

どもっ、影武者です。ちょっと変化球。サザエさんのエンディング風に入ってみました。
「フンガフッフ」が入るところなんぞ、昭和です。。。

さてさて、そうなんです。いよいよ来週から平成26酒造年度酒造りが始まることになりました。
蔵では大急ぎで準備が始まっています。
P1022270.jpg
左官屋と○げさんが割れたコンクリートを補修中。フォークリフトが通りますので結構ボロボロになってたりします。
お米が入荷する前にしっかりと・・・
P1022311.jpg
乾くまでしばしお待ちください。萌え。。。

P1022265(1).jpg
釜屋のあんちゃんは「あ~・・・ブルーや。。。」と言いながらお湯を沸かす蛇管の補修を。

P1022364.jpg
完全防備ですす払い、そして床掃除。
掃除をしだすとさすがに広い仕込み蔵。
まかないのパートさんも集合し、蔵人さんの泊り用布団を天日(?)干し。

そして今日、床の消毒が始まりました。
P1022369.jpg
なぜか普通のビニール袋を頭からかぶり、シュールな表情のと○げさん。今期も杜氏です。。。

P1022371.jpg
薬剤を薄めた水を高圧洗浄機でブォー
そして今日から蔵が土足厳禁になりました。

来週初めには今年いっぱつめの米が入荷。
いよいよですね。今年も長いようで短い仕込みの季節が始まります。

そして・・・今週末、月替わり量り売りと梅酒の実つかみ取り開催です!
お待ちしております!
来週もまた見てくださいね~。フンガフッフ。。。 (しつこく2度目・・・)





  1. 2014/10/24(金) 01:36:51|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイガース勝ち残り記念「量り売り」

勝った~勝った~ また勝った~ どもっ、影武者です。
タイガースが何を血迷ったか、日本シリーズ進出してしまいました。
ほんの1か月前、今年も「終戦」を迎え、来年誰監督するかな・・・掛布さん、監督してほしいなぁ・・・無理やろなぁ・・・
なんて考えていたのに・・・
甲子園で日本酒シリーズ・・・もとい日本シリーズが「今年」あるなんて。。。
気持ちの準備ができていませんでした。
うれしいのに、なんだか良く分からない複雑な胸のタギリ。。。
関西にはそういう人、多いはずです。

ナニワともあれ、蔵が始まろうかというこの時期にまだタイガースが試合をするということをお祝いするため(ウソ)
今週末25日26日、店頭量り売りはかりうり開催です!(はかりうりはホンマです)
今月のメニューは「純米生原酒2年冷蔵貯蔵モノ」
味のりして旨いですよ~。あまり数量たくさんないので、お急ぎください。

P1022358.jpg
少し話は変わりますが、梅酒、順調にご愛顧いただいております。
っで、梅酒をビン詰めしたってことは、「あれ」が残ってきます。

P1022342.jpg
そう、「梅の実」
去年はこの時期に蔵祭りを開催して、その時につかみ取りをしていただいたのですが、
今年は秋の蔵祭りはやらないことに・・・(夏にしたのがその替わりでした)
梅の実、大量にあるし、どうするべ
っということで今月の量り売り開催に合わせて
「梅酒の梅の実つかみ取り」やっちゃいます
P1021598_20141020020630ac3.jpg
こちら昨年の蔵祭りの写真ですが、こんな感じで思いっきりすくっちゃって下さい。
今年の実もふっくらと出来上がっております。
量り売りと合わせて、ぜひお楽しみください。
超プチ蔵まつり(蔵まつりのまね事ともいう。。。)でお待ちしております!

  1. 2014/10/20(月) 02:12:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風も地酒の祭典に来たいか!?

♪俺らはドラマ- やくざなドラマ-
俺らがおこれば 嵐を呼ぶぜー ♪裕次郎・・・もとい、影武者です。
昭和の大スター、僕たち世代には大門軍団の木暮課長・石原裕次郎の「嵐を呼ぶ男」です。

皆さんのところは台風どうでしたか?
大阪岸和田に再上陸したというニュースを聞いて、「さすがに今回は来るな(通るな)」
っと覚悟した30分後、ひょいっとなぜか右向きに若干進路変更した台風さん。
奈良から三重に抜けていき、三重との県境にある鈴鹿山脈のせいで(おかげで?)
この水口、まったくもって静かな夜でした。。。
相変わらず平和な水口です。。。

昨日、「嵐を呼ぶ祭典」・・・じゃぁなかった「滋賀地酒の祭典」が粛々と開催されました。
一昨年も台風直撃の日に開催し、ホテルに長靴で来たお客さんが多数いるという伝説を作りましたが今年はいかに!?
P1022325.jpg
大津プリンスから見る琵琶湖にも白波が・・・
ご存じのとおり、JR全線が16時から不通になると前日から脅し(?)をかけられ
実は例年より遅い17時閉場を予定していたところ15時で閉場することに。
わざわざ大津まで飲酒に来る皆様。車で来られるはずはなく、当然の処置といえば当然。
正直、お客さん、来・る・の?そんな疑念を持ちつつ、15分早く開場。

P1022326.jpg
はじめチョロチョロ

P1022328.jpg
中パッパ

おひょひょ~
P1022329.jpg
ご飯炊きみたいでしたが、ほどなくしてこの状態に。

この天候の中、来ていただく皆様は真の酒飲み・・・いえいえ、真のお客様「SAKE LOVERS」
ほんとうにありがたい話です。
P1022330.jpg
皆様のおかげでおまんま食べさせてもらっております。感謝感謝です。

さすがに例年よりはお客さんは少なかったですが、それでも入場者数1000人を超えたそうです。
っで今年のモニター会県知事賞は「松の司」さんと「浅芽生」さん、初の同点W受賞。
ミフクさんはというと「純吟極醸」がびわこ賞をもらいました。
P1022333.jpg
過去8回開催のうち、第6回以外すべての大会でびわこ賞受賞。
ある意味突き抜けないミフクさんでした。。。

悪天候と交通機関の脅しの中、お集まりいただいた皆様、本当にありがとうございました。
次はミフク蔵元店頭でお待ちしております。エヘッ
今月のはかりうり、10月25日26日の土日です。よろしくです!







  1. 2014/10/15(水) 01:09:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週はこんな感じ

♪MOON あなたは 知ってるの MOON あなたは 何もかも
初めて歩いた日のことも♪ 影武者です。
バブル世代には「お化けの声が入ってる唄」として有名なレベッカの「MOON」。。。
せ・ん・ぱ~い。。。

一昨日、皆既月食、皆さんは赤い月見ましたか?
その頃、私はというと・・・新幹線に乗ってました 東京出張in日帰り。。。
蔵祭りなんかを行っている醸造家(酒、味噌、醤油等々・・・)が集まり、意見交換をする会に出席。初参加。

P1022299.jpg
帰りの新幹線の絵ではございません。「往き」の絵。出発はもちろん近江牛弁当。
・・・すいません、リアル缶チューハイ付きです

降り立ったのは東京駅の丸の内側。八重洲側しか降りたことなく東京駅の正面を始めて見ました。。。
P1022302.jpg
この向こうに皇居があるのも最近知った田舎者です。
会場はこの建物の真向い、これぞ正真正銘の「駅前」でした。

P1022304.jpg
問題です。この絵は何でしょう?田舎もんには駅の改札にしか見えないのですが・・・
実は会場になったビルの入口の通用口。
受け取ったパスで、「ピッ」ってしないと出るのも入るのもできません。。。
ミフクさんの玄関とは大違いです。
P1022303.jpg
21階の会場の窓から撮った絵。東京駅と行き来する電車がまるで「Nゲージ」です
気分は丸の内のエリートサラリーマン。

セキュリティーの関係でこれ以上写真は撮れませんでした(ウソ)

肝心の会合では少しばかり使えそうなネタを仕入れてきました。またパクッてやろうと思いました
帰りの新幹線ももちろん缶ビールとともに滋賀県へ

そして翌日、近くの平和堂水口店のリニューアルオープンに伴い、
売り場のエンドコーナー(ゴンドラの端の売場のこと)を丸々任されまして品出しに行ってきました。
P1022310.jpg
でで~んこんな感じ。お近くの方はぜひ覗いていてください。

私の1週間はざっとこんな感じ。
さぁ、13日は早くも滋賀地酒の祭典。大津プリンスでお待ちしております。

・・・ギョギョまた台風




  1. 2014/10/11(土) 04:14:54|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和の良い時代を発掘

♪大好きだったけど彼女がいたなんて~大好きだったけど最後のプレゼント~
bye bye my sweet darlin さよならしてあげるわ ♪影武者です。

唄は1990年頃、バンドブームの中、大好きだったジッタリンジンの「プレゼント」
2ビートのサウンドがドライブカセットに最高でした。

さて、酒類業界の「プレゼント」というと古今東西、もっぱら「販促品」ってことになるんでしょうか。
昔は生活用品のあらゆるものに名前の入った販促品があったとか。
今は経費削減でなかなかその分野にお金掛けません。
そもそも販促品をばら撒けるほど売れないし。。。

P1022296.jpg
たとえばこの「甚吉袋」。大きさの違いはあれど、昔からの販促品の定番。今でもたまに見かけますし、ミフクさんでも数年前に1回720ml用を作りました。

先日、昔ながらの酒屋さんへ行ったとき、こんなん出てきたであげる・・・っといって出してきてくれた物。
P1022274.jpg
徳利瓶や300mlくらいの商品についていたおちょこ代わりに使う鋳鉄製のキャップ。
ロゴから察するに昭和30年代、プラスチックなんぞが一般的でなかった頃のものだと思われます。
色んなもの見てますけど初見、会社にもないものでした。

しげしげと眺めていると、すぐ目の前に置いていた灰皿も・・・
P1022275.jpg
見事に美冨久のロゴ入り。並びに昭和30年代まであった「昇天」の銘まで。

酒屋の大将がなんぼでもあるぞ、っと手を伸ばした先には
P1022276.jpg
ペーパーナイフ。現役バリバリです。このロゴも古いなぁ。。。

ほかにも点滅する菰樽型の照明(会社にもある)やお盆、もちろん甚吉袋や暖簾、昭和の風景・ホーロー看板まで。
探せばなんなりと出てくるとか…羽振りのいい時代やったんですね、昭和。

ちなみに最近のミフクさん、こんなん作って小出し小出ししてます。
P1022264.jpg
三連星のロゴ入りトートバック。
現代の販促品。っというか、基本販売してます。
かなりの低い確率で小出ししてますので、見つけたときはぜひ。

蔵元はどんどん販促品を作り、
そして酒屋さんはそれに応えてどんどん1升瓶を売りさばいていた昭和の時代に今夜は乾杯

・・・むむっ台風だぞ








  1. 2014/10/05(日) 22:53:48|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月1日in日本酒の日

♪ぽつり ぽつりと 降りだした雨に男は何故か 女を想う
ひとり ひとりで 飲みだした酒に夢を浮かべて この胸に流す
ヤーレン ソーランヨー都会の隅で ヤーレン ソーランヨー今夜も酒を♪長めに影武者です。

吉幾三の「酔歌」 もう少しすると演歌が恋しくなる季節。。。今夜の晩酌は山廃純米「純米酵房」
そうです、今日は10月1日「日本酒の日」 さすがに「コーヒーの日」だけで終わるわけにはいきません。

10月は「神無月」ともいいますが、一説には「醸成月(かもなしづき)」、つまり新米で新酒を醸す月からの転声とも言われ、日本酒にとって区切りとなる大切な月なのです。
昭和39酒造年度まで、酒造年度は「10月1日から」と定められており(今は7月1日)、蔵元では「酒造元旦」として祝っていました。こうした経緯から、昭和53年に日本酒造中央会が、10月1日を「日本酒の日」としたそうです。

さて一部マニアの間では日本酒の日ということで賑やかにされてるそうです。
お近く、大阪では「帰ってきた日本酒ゴーアラウンド2014」と銘打って町中の飲み屋さんでハシゴ酒のようなイベントがされいました。
いつもお世話になっている本町橋筋の「楽酒楽肴 越冬さん」も参加されており、盛り上がったみたいです。
っで、この越冬さん、今日で開店3周年を迎えられました。おめでとうございます

そしてこちらもお世話になっている心斎橋の小料理ともかさん。このイベントには参加されてないのですが、
なぜか10月1日は毎年「ビール祭り」開催。私と同じでひねくれ・・・いえいえ、・・・でもやっぱりヒネクレてます!?
そしてなんとこの日に合わせてホームページも公開されてました。この辺はしっかりとツカミはOK。
よかったら覗いてあげて下さい→「小料理ともかHP」

そんでもってミフクさんはというと・・・梅酒のビン詰めでした。こちらはやけに現実的。。。
P1022289.jpg

P1022284.jpg
アルコール度数を分析中のと○げさん。
今年のアルコール度数は9度でした。
P1022283.jpg
こちらは梅酒を濾過中、ろ過機の中に残った原液。濾過前のため少し濁ってます。非売品おりがらみ!?
・・・後ろの人、手の動きがなんだかグラスを傾けてないか・・・?
てなわけで、お待たせしました!明日2日から店頭にて梅酒発売開始です!

umeshu2014-720.jpg

ご予約いただいている皆様には順次出荷いたします。
今年は昨年の3倍仕込みましたので、そう簡単に売り切れないかと思います・・・
逆に残っちゃうかと心配です。。。
是非ともご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。
10月もミフク周辺は賑やかです。

  1. 2014/10/02(木) 00:20:23|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる