美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

手洗い

♪夏と冬の間に 秋をおきました~だから秋は少しだけ 中途半端なのです~ 影武者です。
コレも古いな~。。。オフコースの「僕の贈り物」って唄です。

明日で11月も終わり。やっぱり(当たり前)少し寒くなってきたし、冬ですね。
蔵では順調に仕込みが続いています。吟醸系の仕込みが増えるので、
麹の徹夜が増えて、今年はちょっとヘヴィーのようです。

それに追い打ちをかけるようにハードな作業が。。。
今年から60%精米の酒米も手洗いするようになりました。
お酒の種類で言うと「初咲き」「山廃本醸造」「近江の恵み」「ひとしずく」等々・・・
がそれに当たります。
P1020103_convert_20111129215541.jpg
P1020099_convert_20111129215615.jpg

従来は60%未満(吟醸系)のお米はすべて完全手洗いで、60%精米以上のお米は大型の洗米機で作業していました。
今年から60%精米のお米も小型の洗米機(どこから出してきたのか!?)を使い、
完全手洗いとまでは行かないのですが、半手洗いで作業しています。
やはりムラなく洗えるのでこの方が絶対良いみたいです。
P1020098_convert_20111129215600.jpg
P1020101_convert_20111129215638.jpg

しかしなかなか大変な作業。人手もたくさんいるし、すべてストップウォッチを使った秒刻みの作業。
しかも米の量も多いときたもんです。
しかしながら、いい酒を造りたい!っというおやっさんをはじめ、ダイシさん、釜屋さん、モト屋さん達の
熱い想いから、蔵人さんたちは来る日も来る日もちめたいお水に手を突っ込んでいます。
(少し美化しずぎたか?)
P1020115_convert_20111129215704.jpg
P1020114_convert_20111129215719.jpg
手洗いされたお米は麻布に包まれて、一晩寝かされ、翌朝甑で蒸されます。
明日の朝もミフクの煙突からはモクモクと白い煙が上がります。
冬の朝の見慣れた風景です。。。

さてさてまもなく今年の新酒一番が上がってきます!
まずはあさって。某リ○マンの朝しぼりからスタートです。
新酒のお話はまた今度。。。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/29(火) 22:28:12|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いくさ。。。

♪都会はきらめくpassion fruit ウインクしてるevery night グラスの中のpassion beat 一口だけでfall in love ~  
ちょっと長めに影武者です。CAT'S EYE です。

たまには全然関係ないネタを。
ある朝の蔵の外の風景。
P1020104_convert_20111127021135.jpg
最近蔵周辺に住み着いてしまっている野良猫。元飼い猫か、人が近づいてもちらっとニラミを利かせて微動だにしない猫(手前)。何をしているのでしょうか?

よく見ると画像奥に犬が。。。
4代目候補の飼い犬・アポロ(後ろに写るは4代目の家〈新築〉)

そうです、この野良猫、いつもアポロのエサを盗み食いしているらしい。
どうりで丸々しています。
今日の朝食を狙う野良猫と、捕られてなるモノかと陣を構えるアポロ。
この微妙な距離感、さながら戦国時代のどこぞの合戦のにらみ合いのようです。
姉川の合戦か、はたまた小牧・長久手の合戦か?
膠着状態は続きます。
野良猫の目(CAT'S EYE )には何が映るのか! ・・・チャンチャン。

戦国と言えば、今年1年ミフクの売り上げに何かとお世話になった
大河ドラマ「江~戦国の姫たち~」が明日最終回。
年末ですなぁ~。。。


  1. 2011/11/27(日) 02:29:06|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社内宴会

♪飲んで~呑んで~ 飲まれて~呑んで~ 呑んで~酔いつぶれて眠るまで~飲んで~ 影武者です。
最近歳取って、そこまで飲めませんが、
先日ミフクの従業員全員での食事会を社長宅の広間で開いて頂きました。

欠席の方もいましたが、蔵人さんやパートさんも含めて約20人ほど。
自宅と言ってもそこは良家の大広間。
十分な広さと、十分な酒の量。。。
P1020116_convert_20111122224423.jpg

広間には値打ちのあるのかないのかよくわからん骨董品が、所狭しと並んでいました。
P1020118_convert_20111122224451.jpg
床の間の掛け軸。猩々の一点モノです。
後ろに見えるコモ樽の「昇天」は戦後30年代頃まで美冨久と並んで使われていた会社の商標の一つ。

P1020119_convert_20111122224508.jpg
P1020120_convert_20111122224525.jpg
感心したのはこの欄間(らんま)。
よく見ると酒造りの行程が彫られています。
以前の家の梁に使われていた木を使って、彫り師の方に依頼して仕上げてもらった特注品だそう。

ひょえ~。。。そこはかとなく良家の匂いが漂ってきます。
  1. 2011/11/22(火) 23:03:52|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

予期せぬ受賞

今日は♪なし。ネタ切れちゃうで~。。。影武者です。
音楽と言えば年末、昔はいろんな歌謡大賞が目白押しで、
それはそれは一喜一憂しておりました。
そんな掴みから、今回は受賞(入賞?)ネタを。

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI・きき酒師を認定している団体)主催の
「アナタが選ぶ・地酒大show2011秋」のチーズ(コンテ*)とピッタリ冷酒大SHOW部門で
三連星 純米吟醸(白)無濾過生原酒が第2位・シルバー賞(1位じゃないのがミソ・・・)に入りました!。
P1020113_convert_20111118224600.jpg


(*)コンテはフランスのフランシュ・コンテ地方に広がるアルプスに近いジュラ山脈一帯で、職人が手作りしているハードタイプの熟成チーズです。たぶん・・・

SSIきき酒師の会員さんや一般の人、WEB投票などで選ばれるモノで、有名ドコロに混じって堂々の2位!
おめでとうございます、ありがとうございます。

上位に貴醸酒や、熟成古酒が選ばれている中、三連星の22BYってどうなん?
などと腕を組んでみましたが、まっ、そんなのはどうだっていいや。

うまい酒はどんなアテでもうまいんや!・・・なんてね。。。

そういやゆうべ23BYの三連星(白)純米吟醸用の麹造りで蔵は徹夜されてました。
お疲れ様です。キチンと4代目候補も徹夜してましたよ~。
「嫁に財布を洗濯されたー!」っと言って、朝、お札(千円ばっか)を乾かしてましたが。。。

...ミフクは今日も元気です。
P1020111_convert_20111118224619.jpg
  1. 2011/11/18(金) 23:12:37|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今年初の面(つら)見せ

♪ハチのムサシは死んだのさ~ 遠い山中 海を越え~・・・ 影武者です。
泣きっ面にハチ・・・ならぬ、酒っ面にパチリ・・・

っということで(ごめんなさい、唄といいあまりに無理矢理です。。。)
今年初の仕込みタンクののぞき見です。
P1020109_convert_20111116213928.jpg
先週土曜日にのぞき見した今年2本目の仕込みタンク(速醸仕込み)。

なんかもう落ち泡状態みたいに見えますが、泡無し酵母を使用しているため、
あのブクブク泡がありません。
写真的には拍子抜けですが、生で聞く音は激しくプツプツ鳴いています。
今年も出だし順調です。
  1. 2011/11/16(水) 21:50:59|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最後の酒の会・・・かな!?

♪恋しくて~募る想い~空あかね色に染めてく~~ 影武者です。(唄はガンダムの映画の唄です・・・)
山あかね色に染まらない・・・暑い。。。上着のいらない日が続いています。
なかなかピンとこない11月半ば。もう年末がすぐそこ。
このあたりでおそらく今年最後の酒の会(専務、まだ他にあったらごめんね)っといきましょうか。
っということで、
いつもお世話になっています、大阪心斎橋の小料理ともか様で美冨久の会を開いていただけることになりました。

詳しくはともか様のブログ↑へ、ポチッと飛んでいただければ詳細載せてもらっていますが、
時間:11月26日(土) 14時~と17時~の2部制で、定員各8名様 。先着順、完全予約制です。

って書いときながら、17時からの部は予約殺到で満席とか。
ありがたいことです。

4代目候補が今年最後の連邦軍のお仕事としてお邪魔すると思います。
いつもながらまたどの秘蔵酒を送り込もうか画策しています。。。
ぜひ大阪方面の方、お時間ございましたらよろしくお願いいたします。

そんな4代目候補、昨日は今年最後の大阪への出稼ぎ〈営業〉に行ってました。
夜は難波千日前の豚ホルモン専門の串焼き立呑み店大阪焼トンセンター」さんで一杯やってきたそう。
三連星3種類を置いていただいているそうな。ありがとうございます。
聞くところによると地酒はすべてセルフで提供されているとか。
牛よりも豚や鳥の方が体に合う年齢になってきた影武者にはたまりませんなぁ。

なんだかグダグダなブログになりそうなので、このあたりで。。。






  1. 2011/11/12(土) 14:16:55|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松尾大社参拝 by社長

♪ 京都大原三千院 恋に破れた女が一人~ 影武者です。
今日は社長が京都の松尾大社に行ったので、
作詞:永六輔 作曲:いずみたく 唄 :デュークエーセス「女ひとり」からスタートです。
ふるっ。。。

京都の松尾大社と言えば、「日本第一酒造神」と仰がれる醸造の神様。
そこで今日「上卯祭(じょううさい)」が行われまして社長が出席してきました。
「上卯祭」とは、毎年11月、上の卯の日に執り行われる醸造安全祈願のお祭り。
全国の和洋酒、味噌、醤油、酢等の醸造業はもとより、卸小売の人々も参集し、
盛大に醸造安全を祈願し、写真の大木札(だいもくさつ)を受けて持ち帰り、
各々の蔵に奉斎する慣わしです。
また4月中酉日には、醸造完了を感謝する中酉祭(ちゅうゆうさい)が執り行われます。
mokusatu01.jpg

以上すべて松尾大社のHPからの知識の受け売りです。。。すいません、手抜きで。

っとまぁ、今年も一冬間、お守りくださいませ、ットいうことで、
今年も松尾さんの大きなお札が蔵に来て頂きました。

ここんとこ蔵では仕込みスケジュールの関係で蒸し米の少ない日が続きますが、
新酒を瓶詰めするための資材の準備は着々と進行中。
そろそろ蔵内にプ~ンっと良い香りが。。。


  1. 2011/11/08(火) 22:43:38|
  2. よもやま話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

おい~っす!

8時だよ!全員集合~! えんや~こらやっと どっこいじゃんじゃんこ~らやっと

影武者です。
・・・4代目候補にコメントで先に書かれてしまいました。。。
そうです。本職の仕事で蔵仕事への合流が遅れていたモトヤさん(モト・酒母を造る人)が
本日より蔵入りしました。これでめでたく全員集合!!

違いのわかる男・山廃モトを造れば滋賀県一の腕前(推定ミフク基準・・・)氏の登場で
蔵の中にモロミの香りが漂ってくるのももうすぐでしょう。

ビビディ バディディ ブーー! (・・・なんで最後がそれ。。。)
  1. 2011/11/07(月) 23:07:21|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やっと続き。。。

♪ ミフクさんちの影武者くん、このごろ更新ないよ~ どうしたのっかっな~。。。影武者です。
続きはCMの後で とか言いながら、子どもたちの添い寝が即爆睡へ・・・3日続いてしまいました。

何事もなかったかのごとく、続きです。

P1020086_convert_20111101222318.jpg
翌朝5時からの作業、昨日盛り上げて、毛布で包んでおいたお米(もう麹米)を崩してパラパラにしていきます。
っで、別の場所に移してまた1日乾燥。「切り返し」っていう作業です。
ちなみにこの背中の主は4代目候補です。

P1020089_convert_20111101222403.jpg
っでまたその翌朝、ムロから運び出されて麻布の上で晒します「出麹(でこうじ)」

P1020088_convert_20111101222347.jpg
今年の麹ちゃんです。

っでそのまた翌朝の仕込みに投入されます。
ってな具合。
まだまだ出だしで軌道に乗り切れていない所もありますが、みんなで協力してがんばっていきましょう。

っで私は明日は子どもの「七五三」
そっちもがんばってきます。。。
  1. 2011/11/05(土) 23:54:09|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

蔵の朝だよ~

♪ モ~ニンモ~ニン 君の朝だよ モ~ニンモ~ニン 君の朝だよ~  影武者です。
懐かしの岸田智史(1年B組新八先生・・・知ってるかい?)の「君の朝」から始まりました。

そうです、モ~ニンモ~ニン 蔵の朝です。日曜日から本格的に朝仕事が始まりました。
早速私もお手伝い(コレで私も一応今年も蔵男。。。)。
ブログネタ用に写真撮影と目論みましたが、全くそんな余裕なく・・・

P1020075_convert_20111101222036.jpg
初蒸しの様子。ガムテが見えるのはご愛敬。

P1020076_convert_20111101222105.jpg
あつつの蒸し米。蒸し米掘りが私の担当でした。

P1020078_convert_20111101222125.jpg
写真を撮るまもなく、蒸し米は一路ムロへ。ダイシさん初のもやし(種麹)振り。

P1020079_convert_20111101222142.jpg
仕込みの季節到来とはいえ、そこはまだ10月。
外気温もまだ高く、新しくなったムロのヒーターもよく効くしで、蒸し米の温度がなかなか下がらず、
悪戦苦闘の長時間バトル。ダイシさんの汗が光ります。

P1020081_convert_20111101222159.jpg
蒸し米の具合を見る釜屋さん(あんちゃん)。

P1020083_convert_20111101222240.jpg
約2時間ちょっとの格闘の末、盛り上げられました。
帆布と毛布に来るんで作業一段落。

続きはCMの後で(ウソ・また次回)
  1. 2011/11/01(火) 22:45:20|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる