FC2ブログ

美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

年が明けると始まる瓶詰めラッシュ

♪あなたがいつか言ってた 誰にでも明日がある
だからあの青い空を見るの 若いってすばらしい♪ 影武者です。

唄は槇みちるの「若いってすばらしい」
結構古い唄ですがCMで使われてたりして案外知ってる唄。

年が明け、少しは仕事もゆったりしてきた感はありますが、
この時期になるとどんどん新酒があがって来て、追い立てられるように瓶詰めしなければなりません。
DSC_3110.jpg
大きなタンクに満々とたたえる新酒たち。


私はすでにアラフィフ。4代目もいよいよ40代(厄年か!!)
DSC_3108_201901190030432f1.jpg
そして・・・シマダくん、まだ20代半ば!若イッ!
そう、若いってすばらしい!
さすがに年末はお疲れ感がありましたが、
年明け後も先頭に立ってこの瓶詰めの局面を切り抜けてくれてます!

ご覧の新しく導入した「瞬間熱処理機:プレートヒーター」も上手に使いこなしてくれてます。
こちらの機械、空気に触れることなくわずか数秒で65℃までお酒を熱処理加熱し、その後一気に20℃以下まで冷却。
お酒に過度な負担をかけることなく火入れが出来る最新鋭の機械。
4代目の肝いりでこの冬から導入しました。
DSC_3109_20190119003046d88.jpg
蔵の中では今まで見たことないようなこの液晶デジタル。
日本語表示されてるというのもなにげに今まであまりない。

DSC_3114.jpg
お~!私たち世代にはアルパインかカロッツェリアのカーステレオかと見まごうようなデジタル感。
使い方も一応聞いたのですが、おじさんにはわからん。
シマダくん、頼むわ・・・てな感じで任せっきり。スマンのぉ。。。
この新しい装置を使って今年は三連星シリーズも新しい酒質、生詰原酒でチャレンジ。
途中いろんな問題に直面しましたが、試行錯誤の末、新しい機械も軌道に乗っております。
DSC_3290(1).jpg
来週も待ち受ける数種の瓶詰め。
頑張ってくれシマダくん!。
次も指示に従い頑張りますぅ
スポンサーサイト
  1. 2019/01/19(土) 01:50:23|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

造りも折り返し地点。蔵の日常を少し

♪HERO ヒーローになる時 Ah Haそれは今
HERO 引き裂かれた夜に お前を離しはしない~♪ 

なぜか急に甲斐バンドの「HERO(ヒーローになる時、それは今)」を歌いたくなり、
帰りの車でフルコーラスシャウトした影武者です。。。ただそれだけ。

今期の造りもそろそろ折り返し地点。
大吟醸第1弾の仕込みも終わり、しかしまだまだ発酵はこれから。
物量も少し少なめということで、この機に乗じて色んな作業が顔をのぞかせます。

DSC_3255.jpg
これもそのひとつ。
造りに使う道具の補修、もしくは新調。竹を切って来ての手造り作業です。
DSC_3256.jpg
こちら麹ムロで使うストッパー・・・っと言っていいのか。。。?
バーナーであぶって曲げていきます。

DSC_3259.jpg
出たっ!これは一目瞭然、タンクのモロミを混ぜる「櫂棒」
これも手作り。今までは杜氏さんが暇を見つけてはせっせとしてたのですが、
DSC_3258.jpg
お~!蔵乙女2号さん!竹のフシをカンナで削ってます。
この寒空の下、それでも楽しそうに・・・
夏場は果樹園が本職の2号さん。こういう作業も好きだそうで。

DSC_3257.jpg
なんだかいよいよ風格が漂って来て、私なんかが気安く声をかけられないような佇まい。
杜氏さんがどれだけ助かっていることか。

そして昨日の夜、大吟醸第2弾の徹夜で麹の作業という夜の晩酌。
DSC_3264.jpg
その蔵乙女2号さん主催で鍋大会を開催。
チゲ鍋だそうで、シマダくんもお相伴にあずかり。

DSC_3263.jpg
モト屋のさかっさんが手にしてるのは
隣町日野町で去年創業されたHINO BREWINGの地ビール「クダリスタウト」
手前にはサッポロ黒ラベルもあったり。。。
蔵ではビールも湯飲み茶わんです。

ちなみに蔵乙女2号さん、この夜はお泊り。
身も心も蔵人化している蔵乙女2号さんのお話でした。
インフルエンザにかかるなよ~(^∇^)ノ
  1. 2019/01/13(日) 00:49:02|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会社とえべっさんをつなぐ影武者

♪モーニング モーニング きみの朝だよ
モーニング モーニング きみの朝だよ~♪影武者です。

唄は岸田智史 「きみの朝」
DSC_3236.jpg
モーニンモーニン「蔵の朝」の風景。
蒸米を放冷機にかけてあら熱をとってるときに出る湯気を外に排出中。
8時過ぎでも氷点下2度だった今日はいつも以上にモクモクなってました。

しかし今日は寒かった。。。(;д;)
そんな今日10日は関西ではえべっさんの日。商売繁盛の神さん・戎さんのお祭り。
関東の方ではないそうですが、水口の周りでもあるとことナイとこがあります。
水口の旧町内では街の真ん中、水口神社の中に祭られてます。
DSC_3242.jpg
そんなわけで会社代行で行ってきました、寒い寒い水口神社。
昼間でしたが、人はまばら。。。

DSC_3237.jpg
納めるため去年の福笹と、もういいかな・・・の正月玄関飾りを持って。
DSC_3244.jpg
お~、火 これがないと今日は。。。
DSC_3239.jpg
神社もまだまだ松の内の装い。毎年こんな絵馬、なかったような。。。

DSC_3241.jpg
こちらが本殿脇にある小さいけれど恵比寿神社。
ビビットカラーな野菜たちがインスタ映えなのか?
それなりの金額のお賽銭(自腹)と一拝2拍手一拝。

DSC_3243.jpg
境内では今年も飲食コーナーに酒屋さんも出店。他には唐揚げ、お好み焼き、おでんなんかも。
恒例の新酒でけたて・えべっさんオリジナルラベルも並べてもらってました。
朝9時から、本殿でご祈祷してもらった本物の祈祷酒。

1本数百円で分けてもらえる福笹を2本もらって、おでんを食べて、一応のお役目終了。
DSC_3245.jpg
1本は事務所の神棚へ。

DSC_3246.jpg
もう1本はお店の入口へ。地味すぎて誰も変わったことに気づかないだろう。。。

ジミ~なお役目。このチープな福笹が蔵の繁栄を支えてると信じて、
明日もお仕事に勤しみましょう。
信じるのは私だけ?
  1. 2019/01/11(金) 00:12:53|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい時代を新しい瓶詰め機とともに

♪きっと君は関西人 間違いなく関西人 Oh O OH
さいでんな~ ほ~でんな~ ♪ 影武者です。

唄はまたまた嘉門達夫の「替え歌メドレー」からのひとコマ。
「クリスマスイブ」やなくてゴメンね。。。

平成30年の今も流れる「クリスマスイブ」
この唄も昭和の唄なんですよね~。
そしてミフクさんのこの機械も昭和からいてる30年以上モノ。
DSC_1610_20181218233431cb2.jpg
サビサビの洗瓶機(写真は今年の春)
ここ数年(いや、十数年?)梅雨時になると湿気で漏電からブレーカーが落ちたり、
止まらなかったり、動かなかったり・・・
部品をかえようにも「錆びついててコレ外したらもう付けられへんで・・・」と業者さんに言われたり。。。
DSC_3012.jpg
上から覗くと天井がさびて一部崩落。。。穴からは中の水がピュっピュと吹き上がる。。。

限界です。そして今年、モノづくり補助金の採択を受けて新品を導入することになりました。
先日3日間かけて新型導入。
DSC_3118.jpg
すでにサビサビの機体はそこにはなく。。。

DSC_3115.jpg
大型重機に吊られてやって来ました新型洗瓶機。4代目が見守ります。

DSC_3117.jpg
確かに新しいが・・・あらっ?前のと見た目がほぼ同じ。
そこに30年の進化の形態があまり見受けられず。。。
もはや、30年前からこれが洗瓶機の最終形態なのか!?

DSC_3108.jpg
設置後試験運転。お~っ!新しいとやっぱ光ってる

DSC_3109.jpg
サビサビの時にはもたれるかかるなんて考えたこともなかったけど、無意識にもたれてみる。
蒸気が入った機体はそれはそれは温かい。
この鉄パイプ部分を肩に当ててるとすごく血行が良くなりそうです。
見た目ではわからなかった進化も説明を聞くとやはりキチンとありました。

そしてまた今日もいつものように瓶詰め。
DSC_3118_2018121823405700f.jpg

遠巻きに見えるそのお姿は・・・やっぱり以前と変わりませんでした。
  1. 2018/12/19(水) 00:21:55|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日・酒・伊 三国同盟・・・?

♪クリスマスまで待てない 今日が二人のメリークリスマス
カニ座の星占い 恋愛運は上昇気流♪ 

唄は渡辺美里の「クリスマスまで待てない」

クリスマスの幸せそうな雰囲気を見ると腹が立ってくる、少し病んでる影武者です。。。
クリスマスは嫌いじゃアないのですが、クリスマスを待つというよりも
12月が早く終わるのを待ち焦がれてます。。。

DSC_3097.jpg
なのにお店はメリークリスマス
決してクリスマス、嫌いなわけじゃあないんですよ。。。12月が嫌いなだけで。。。
DSC_3095.jpg
新酒でけたてもこれでもか!とばかりに鎮座。
お陰様で順調に売れております。
今年はいつもよりやや甘口?っていう意見を今日聞きました。
旨味もしっかりある、良い出来かと。

そんな大嫌いな12月。
先日の土曜日、かのヨーロッパの大国?伊太利亜(イタリア)からテレビの取材がやって来ました。
英国放送(ウソ、BBCびわこ放送のこと)のテレビ取材はたまにあるのですが、海外のテレビとは・・・
イタリアのお姉さんが世界中を旅する旅番組のようで、
多分、モーストフェイマスジャパニーズサイトシーンKYOTOや万博開催のOSAKAのすぐ近くに
こんな田舎の湖の街SHIGAってことがあるよ~・・・みたいなテーマの番組なんやないかな(独自の想像)。
滋賀県の観光セクション、びわこビジターズビューローからの依頼で信楽での撮影の後、来社。

当日私はクリスマス前に新聞折り込みに入れるチラシデザインの完成に追われそれどころでなく、
まったくお相手してなかったので、ここからはシマダくん撮影。

1544344193758.jpg
おっ。奥の麹ムロまで行ったみたいですね。
それにしてもエライ遠巻きやないの?シマダくん。
映像撮影なんで近寄れないみたいです。

1544344180021.jpg
試飲風景。金色の帽子をかぶったお姉さんが旅するナビゲーターさんたち。
せっかくの美貌、金色の帽子が台無し?のようにも思うのですが、番組の衣装のようです。
ちなみに手前の白い帽子のおじさんは・・・誰か不明。

1544344184030.jpg
黒服のEXILE人のようなトレッドヘアの男の人、マネージャーさん。
女性もそうなんですが、みんな背が高い(シマダくん談)

1544344167999.jpg
記念撮影。あらら。。。杜氏さん埋もれてる。。。
ウン、やっぱり金色のハットいらんよね。

さぁ、いったいこの番組がどんな内容なのか、いつ放送なのか。
まさかの日本で見れるのか!?まったくわかりません!!
奇跡の如く見れた方、ぜひご一報を!!
  1. 2018/12/12(水) 00:14:26|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる