FC2ブログ

美冨久のブログ

美冨久酒造の出来事などあることないことを日記形式で配信

甑が倒れ、そして始まる今月の量り売り

♪終わらない歌を歌おう クソッタレの世界のため
終わらない歌を歌おう 全てのクズ共のために♪ 影武者です。

唄はTHE BLUE HEARTSの「終わらない歌」
終わりが来ました。本格的に春が来る前に・・・

154680559_128104705891574_69348401419671460_n.jpg
昨日朝、今年のお米を蒸す最後の日を迎えました。
そう、例年より少し早い、甑倒しの朝です。
各々、それぞれの想い!?で最後の湯気を囲みます。。。
今年最後の蒸米の香り。

154676078_493870531632185_5147589273725888886_n.jpg
小さな仕込みがだいぶ増えましたが、
全体の仕込み量も、こんなご時世なので減らしたこともあり、
近年にない2月中の甑倒しとなりました。

154657066_2928457024100567_8944408027567047351_n.jpg
放冷機から出てくる蒸米を愛おしそうに見つめる、蔵乙女V3さん。
今日のブログは彼女が主役です。。。

153922394_251334029879316_7241087437555434478_n.jpg
とある初チャレンジの酒質が今年の最後の仕込、留の仕込。
中身はまだ秘密。。。
ここでもモロミを愛おしそうに眺める蔵乙女V3さん。
今年はモロミに「元気に育てよ~」とか、
言葉をかけることを心がけてみました。言霊(ことだま)の力です。

154724906_1344384782604666_4237734184122295614_n.jpg
一体誰が始めたのかわからない「タンクの人」。「(;゜0゜)!?」

154206607_255357856033298_4338486330048783785_n.jpg
マグネットバーで毎日表情が変わります。。。
この顔に去来するのは、安堵か、はたまた寂しさか。。.
今日は心なしか笑ってるような気も。

154542206_857185718176947_8600118154678525308_n.jpg
いっぱいの米で覆われてた蔵の中の壁も、甘酒の在庫が並びました。
そして今日からは、早起きがなくなりました。

春に向けて、終わるものもあれば、始まるものもあります。
154049811_455672429111928_6708673434948267450_n.jpg
夜が明けたら、今月の量り売り、始まります。
2月末のお題は「純米吟醸生冬のスペシャルブレンド」
新酒が続いた量り売り、今回は久々のブレンドものです。
普段は発売していない今年の三連星(白)純米吟醸の生をベースに
昨年の純吟系の生と隠し味?に山廃系の純吟生をブレンドしたものになります。

152999346_1800854350070672_3113839853504700457_o.jpg
いよいよ関西の緊急事態宣言も解除のようですが、
最近は京都よりも何気に日々の感染者数の多い滋賀県。
まだまだ壇蜜さんを避けるため、量り売りの発売期間を今月も延長して行います。
来週、3月7日(日)まで、いつ来ていただいても購入していただけるように準備します。
ご都合のつく日程でお越しいただければと思いますので、よろしくお願いします。

さあ、春近し。日本酒でサカヅキ傾けながら、
♪終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように♪
スポンサーサイト



  1. 2021/02/27(土) 04:57:46|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまからミフクさん

♪麦に翼はなくても 歌に翼があるのなら
伝えておくれ故郷へ ここで生きてゆくと
麦は泣き 麦は咲き 明日へ育ってゆく♪

今日はいつの間にやら天皇誕生日、そして中島みゆきさんの誕生日です。
ってことで唄は朝の連ドラ「マッサン」の主題歌中島みゆきの「麦の唄」
153104195_1159189591182957_1527595527101631548_n.jpg
今夜もニッカウヰスキー片手にブログ書いてる、影武者です。

153688073_833155290875306_8246543674899650191_n.jpg
ミフクさん母屋前の梅も咲きそろいました。
昨日は4月のポカポカ陽気。。。
153251010_442021856854090_4689897513533870587_n.jpg
そうかと思えば雪もつらつく体には悪い寒暖差。。。
そんな先週末、雑誌の撮影がありました。
153536242_279582590214307_6387830022904483662_n.jpg
関西では有名な雑誌「あまから手帖」
誌上で「地酒の星」ってコーナーがあるんで、たぶんそこに載るんでしょう。
ちなみに今本屋に売ってた号には奈良の花巴さんが載ってました。

わざわざ朝の仕込風景を撮影するため、前日乗り込み、ホテルニューミフクに泊まって
ホテルにある「あやの食堂」で打ち合わせを兼ねて一杯呑みやったみたいで。。。(4代目参加

152810613_560742744884782_2287108550535222981_n.jpg
朝早くから撮影。蒸し米を放冷機に投入。カメラマンかぶりつき。
いつも2人で蒸米を掘るんですが、皆写りたくないので、近づかず。。。
「カメラの邪魔したらアカンし」・・・鉄板の言い訳。

153177947_473826416977609_6868833564827680410_n.jpg
取材の中心テーマは「滋賀県の開発新酵母を使ったお酒の仕込み」
そのため、この日の朝に合わせての取材やった模様。
っで、これがその仕込み(番外編Ⅲ)。
櫂入れ係のワタシは白衣を着ておめかし。
この日はズボンも白だったため、
頭の先(白帽子)から足の先(白長靴)まで真っ白け。マスクも白。
それにしてもバックのしっくい壁、ボロボロやん。。。

154292212_3859433340789369_7132935747943933945_n.jpg
仕込の合間には杜氏さんも交えて立ち話。

152938084_181708516713972_5978784826803979916_n.jpg
その後は皆さん、赤三連星の麹造りのムロの中へ・・・
ここまで入るのか!? っと、ちょっと驚き。
っで、その次は会議室で昼前まで取材が続きましたとさ。

っで、いつ載るの?
聞いたところ6月号くらいとのこと。
本が出るころ、今年の番外編もすでに売り切れてる・・・!?💦
  1. 2021/02/23(火) 23:47:22|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワクチンが先か?新酒が先か?新酒が先です💛

♪WAKU WAKU させてよ 地味っぽい顔はやめて
DOKI DOKI させてよ 生きかたを派手にしなよ♪ 影武者です。

ワクチンの接種が都会のお医者さんから始まりました。
まずは院長先生がカメラ目線でブチューッって注射されてましたが、
なんとなくまだ別の国のお話のような感じ。。。
うちらまで注射が回ってくるのは、さていつの日か。。。
それまでは日本酒呑んで、感染予防に努めましょ( ̄▽ ̄)

っで、今日の唄はワクチンの「ワク(WAKU)」つながりで
中山美穂ミポリンの「WAKU WAKUさせて」。。。

そして呑兵衛のみなさんをWAKU WAKUさせる、新発売をまたまた紹介。

151832706_234474318401346_8766081537867846214_n.jpg
お待たせ!今年の三連星番外編第2弾、本日から発売開始です!
今年のテーマ:滋賀県開発新酵母第2弾。
酵母の名前は「KKK-SC9PLUS」
約30年前に滋賀県内の蔵元から採取した酵母から作られた県産酵母「KKK」シリーズ。
通常版の三連星で使っている「KKK-9」を軸に改良し、そこに別の酵母をPLUSした酵母ということだそうです。
特徴は香りを出すカプロン酸が多く生成され、
やや甘味を感じさせる上品でフローラルな香りが出てくる酵母として開発されたそうです。
しかし、今回の仕込みではあまり香りは立たず、ややおとなしく醗酵していきました。
147380053_803685136850110_2670120499214083226_n_202102192319112e1.jpg
出てきたお酒は、第1弾のバナナの香りプンプンに比べると
良くも悪くもあんまり飛びぬけた特徴がない感じ。。。
吟醸香しっかり。決して悪いわけではないんですが・・・

152327486_710979202899029_4477709559483976011_n.jpg
搾れてすぐ、瓶詰めしました。
三連星は今年から720mlも王冠口の瓶。

さて、モデルとなったモ〇ルスーツですが
151787603_712604176089608_445523530236511309_n.jpg
今回はYMS-09R-2 PROTOTYPEリッ〇ドム・プ〇トタイプ
今年の番外編はドムだらけ。。。
今回はなんとか赤っぽいカラーを前面に押し出し、こんな感じに。

152071856_714831649399714_8103032863507021019_n.jpg
例によって1本1本指先に想いをこめて、手貼りしていきます。

152148812_792351011490603_1110233122840488911_n.jpg
今回もこの戦略の首謀者、御大4代目が甲斐甲斐しくラベル貼り。

152373009_873767393424153_1255793349413307555_n.jpg
肝心のお味の方は、先ほども言いましたが
出来上がりはあまり個性を主張しない、ほんのりと上品な香りが漂い、
口に含むとやや苦みを伴いながらもお米の甘味が広がります。
あと切れの良さがバランスよく表現されており、料理を主役にしてくれるお酒に仕上がりました。
素材の良さや出汁の旨みが活きる料理、
ちょっと抽象的すぎますが・・・そんな食事の食中酒としてどうぞ。
こんなご時世で720mlサイズの減りが恐ろしく早いので、お早めにどうぞ~
  1. 2021/02/20(土) 00:24:22|
  2. what's new!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大吟のしたたり。。。

♪俺は釣キチ 三平だ 竿を握らしゃ 日本一の 腕と度胸で 大物ねらい
なにくそ嵐 なにくそ孤独 地球の魚と 戦うぞ 知恵と勇気じゃ 負けはせぬ♪ 影武者です。

去年亡くなられた漫画家 矢口高雄。
いろんな作品ありますが、皆さんは何が思い出されますか?
「釣りバカたち」 「幻の怪蛇バチヘビ」
「マタギ」「ふるさと」。。。
でもやっぱりコレですよね。
「釣りキチ三平」 今日の唄はエンディング「俺は釣りキチ三平だ!」

釣りはしないワタシ。
釣りの記憶は小さい頃親父に連れて行ってもらったどっかの池の釣りぐらい。

日本酒の世界の「ツリ」と言えば「吊り」
酒の搾りで行う「袋吊り」
・・・やや強引なプロローグでしたが💦

151512144_264811021699706_8737390718862863620_n.jpg
ミフクさんの蔵に今年もこの時がやって来ました。
今年仕込んだ大吟醸系は2種類。
そのうちのひとつ、山田錦の50%の袋吊り搾りを満を持して。

151540265_2856614904551751_9023220097528661839_n.jpg
前日からタバコは禁止。朝のコーヒーもナシ。
タンクの上から直接モロミをすくってタメ(酒専用バケツ?)で受け

150935930_268389137999641_7566032381063868721_n.jpg
タンクの下で麻袋に移します。
吟醸蔵に入る人間は、全員コレ専用のヤッケを着用。

151589493_438471707358090_4431408525943431123_n.jpg
4代目、カメラ目線。モロミをすくう、モト屋のさかっさんは白衣。

150900187_1082810122224049_5919486376400277519_n.jpg
吟醸部屋の外では、今年もパート女子が見学中。
垂れ口の登場を待ってる模様。。。

151784135_248339443584340_6683876991154816696_n.jpg
蔵乙女V3さん。パート女子に手を振り返してます。

151090251_273513880794525_8189648485843447235_n.jpg
「せいのぉっ!」とばかりにモロミの入った袋を釜屋のあんちゃんの馬鹿力で引き上げ、
タンクに掛けた棒に吊るしていきます。だから「袋吊り」。

151208222_1384430951901595_8958095379565364634_n.jpg
目いっぱい吊るしたらしっかりとビニール袋をかぶせて、ちょっとでも吟醸香が逃げないように。

151216460_479614343031190_5620219152876692534_n.jpg
約1カ月強、日々モロミの様子を追い続けた杜氏さん。
まったくの「無」の境地。。。

150726840_4056585791027803_5919106906311791094_n.jpg
チロリチロリ・・・呑み口から出てきました。
純米大吟醸の袋吊り雫酒。
まわりはもうすでに吟醸の香りプンプン。

151778158_327923161990763_511712190905019270_n.jpg
出ました✨ ききじょこの 蛇の目も霞む おりがらみ(5.7.5)

151496699_458677461973388_4039910979914460110_n.jpg
匂い系には蔵の中でも一番うるさい(鼻が利くという意味で。。。)蔵乙女V3さん。
かぎまくります。。。

151485755_418524705914356_6800157455497285193_n.jpg
パート女子のみなさんも思い想いに鼻孔をくすぐらせます。

151826535_3932566963477925_7645746223283687_n.jpg
ここからゆっくり落ちてくる垂れ口を斗瓶に集めていきます。
今年は50%精米の純米大吟醸なので鑑評会の賞を狙って・・・というタイプでもありませんが、
その年の杜氏の「成績表」のような大吟醸系の斗瓶取り。
杜氏自身の評価は、今のところ本人の心の中のみぞ知る。。。

なんだかんだで今年の酒造りもあともう少しです。
  1. 2021/02/17(水) 23:16:54|
  2. 蔵雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自宅でTHE ZOOM オンラインミフクの旅!

♪大きな帆を立てて~ あなたの手を引いて~
荒れ狂う波にもまれ 今すぐ風に~なりたい~♪ 影武者です。

唄はTHE BOOMの「風になりたい」

最近みんながやってるのはTHE ZOOM (THEはいらない。。。)

FBでも先に紹介しましたが、
148800599_2511889039116627_8251034898563453730_n.jpg
今度、平和堂旅行センターの協力を経て
ミフクさんでも初のオンライン蔵見学を開催することになりました!
日程は今度の2月23日(火・祝日)の16時から

この一年、オンライン蔵見学に舵を切る蔵元をたくさん見てきましたが、
とうとううちもやっちゃうんですね。。。遅いか・・・

先に締め切りだけ書いとくと2月16日(火)となってます。内容は・・・
149429822_221750286259188_6455515626570743668_n.jpg
こんな感じ。
プランは3つ。2500円~4500円。
16日までに申し込んでおくと、当日までに画像の通りお酒のセットが送られてきて
画面に映る蔵の中を見ながら一献やるってことですね。

送られてくる300mlのお酒は「新酒でけたて」と
平和堂等のスーパーを中心に販売展開している「純米吟醸酒 淡海美酒」

Cプランにヘンテコ?な昇天神の画像が載ってます。
これは1.8Lだと1本1万円する純米大吟醸昇天神の180ml(1合瓶)、もしくは
1.8Lだと1本15,000円する山廃純米大吟醸百年の煌の180ml(1合瓶)のどちらかが
ついてくるという趣向。スイマセン。まだどちらになるか決まってないみたいです。。。

「見学の仕組みはオンラインやのに、申し込みは平和堂行かなアカンのけ?」
っというごもっともな意見も聞きました。
大丈夫です。ネットから申し込みできます。
以下のサイトから入ってください。

自宅で滋賀の酒と旅 in 美冨久酒造(Zoomによるオンライン酒蔵ツアー)

こちらに申し込みのページと大きな告知パンフレットのチラシのページがあります。
但しネットからの申し込みは平和堂旅行センターの会員登録をする必要があるみたいです。
この登録を苦にされない方は、ぜひこちらからお申し込みください。

っで、肝心のナビゲーター(言い方がカッコイイ✨)は・・・モチロン4代目。
4代目がお相手させていただくのにはわけがあります。
理由はごく簡単。
社内でTHE ZOOM (THEはいらない。。。)をやったことあるのが、4代目しかいないからです!
4代目以外、リモートしたことがないという・・・(//>ω<)
リモート難民なミフクさんです。。。
101848236_116692436730568_145514621564878848_o.jpg
こ〜んな感じで映るんでしょうな(注:今回の格好はコレじゃあない可能性・大)

とにもかくにもお申込み人数が予定数を割ると中止になるという・・・
それではあまりにも格好悪いので、
リモート世界の呑兵衛の皆様、ぜひともご協力のほどをよろしくお願いいたします。

148610306_804515156942393_1474993769283669007_n.jpg
去年の春先からパソコンのそばに置いているオモチャみたいなカメラ。
「はて・・・何するモンや?」と思っていましたが、
THE ZOOM (THEはいらない。。。)するヤツやったんですね。

どこまでもリモート難民な影武者です。。。
  1. 2021/02/11(木) 10:37:31|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

美冨久酒造4代目蔵元の影武者

Author:美冨久酒造4代目蔵元の影武者
美冨久酒造のあられもない姿を日記風に記したブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる